Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!https://twilog.org/felice888

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

★大学ライフ

藝術学舎「西洋建築史」受講(二日間)

土日の二日間、藝術学舎の「西洋建築史」を受講。
オンラインのリアルタイム授業。講師は西田雅嗣先生。

ザックリ分けてこのような流れ。ギリシャから始まる。
あの場所のあれも、これも、もっと早く知っていれば建築も楽しめたのにな〜と後悔。とはいえ、いまからでも遅くはない。

古代(ローマ、ギリシャ)
     ↓
中世(ロマネスク建築→ゴシック建築)
     ↓
近世(ルネッサンス、バロック新古典主義)
     ↓
近代(アールヌーボ)


建築士も芸術の流れ同様、歴史を知らずして建築を語れない。
知らないことを学ぶのって面白いけど、眠い(笑)
二日間の授業のまとめは3月上旬までにレポートを提出。

まずは連結決算、税務申告(消費税、法人税)、監査が終わってから・・・・。遠い目




TR科目 レポート提出

締め切り一日前にTRレポートを提出。

TRは「数学」と「芸術理論1」。

「数学」は、人類がどのように数を認知し、発展させてきたか。教材の中からの「数学の法則」、それがなぜ正しいのか?そして「複素数」についての論述。3つのレポート。

「芸術理論1」は東洋の芸術理論。万物斉同、臥游(臥以游之)、書画同源、中和の徳、風雅。そして、仁、徳、礼楽、文人、儒学について。最後に「気」と芸術との関係について。3つのレポート。

提出して安堵。休む暇もなく11月はウェブスクーリング。

今、仕事がBudgetの時期でそっちも完全にInvolveすることになりさらに忙しくなってる中、勉強の時間がとれなくなってきた。

さすがに「複素数」のレポートは難し過ぎて本を買ってしまった。
これ ↓


藝術学舎の「リアルタイム大河ドラマ解説(Part2)」

藝術学舎の「リアルタイム大河ドラマ解説(Part2」を受講。
冬にも受講した講座で「鎌倉殿の13人」がテーマ。隔週水曜日夜の全5回(12月まで)、オンデマンドで視聴可。
講師は引き続き野村朋弘先生、新たに鳥取大学の石井信宏先生。

全く興味がなかった大河ドラマだが、ずっと録画して視聴している。面白くなってきた。

そして、仕事も勉強も締め切りに追われる生活♪

「藝術学舎」デザインコミュニケーション

「藝術学舎」で外苑前キャンパスの授業を選択。一般の人も参加できる。
10月から12月までの隔週水曜日夜に登校。
授業は「レポートの書き方入門」。散々書いているレポートなので今更感が否めない。

30人が受講。WEBデザイン科、日本画科など、私と違う学科の受講生。本校学生以外に一般参加者も。単にレポートを書くためだけではなく様々な用途があるようだ。

まず、決められた時間内でのポイントを絞った自己紹介。
ほとんどの人達が授業以外で「レポートは書かない」と言っていた。←今はそうなのかもね。私は仕事柄レポートは必須だけどね。先生が「Blogを書くでも良い」と言っていったが、え?こんな旅Blogでもいいのか?どんな本を読んでいるかでは「授業の課題本を読むだけで精一杯」というのが多かった。←わかるわかる、私もそうだしな・・・。

次に「テーマ」が出題されブレインストーミング

 .ラーのポストイットに思いついたまま簡潔に書く
➁ 白い大きな紙にそのポストイットを貼っていく
 それを見ながら、レポート用紙に400〜800字でまとめる(10分間)。
ぁ,任た人から互いのレポ見せをする。

1人で勉強していると他の生徒と触れる機会もない。講師以外「人から教えてもらう」、「参考にする」ことが全くない。この授業にはその「ないものがある」。

さ〜、どうなることやら・・・。3か月後が楽しみです。

学籍更新(2年目を振り返る)

今から2年前、芸大の通信課程に入学。
今ちょうど四半期毎のレポートと単位修得試験も終ったところ。

入学した最初の年は仕事の繁忙期も重なり仕事優先だった為、レポート提出、合格後、ぶっつけ本番で単位修得試験を受けていた。もはや2年目となるとそんな「ぶっつけ」が通用せず、もがき苦しんだ2年目と言える。後半も頑張ったがわずかに追いつかず。不足した単位を公開講座で補い、自分を余計忙しくしてしまい、本来やるべき科目に着手できなかったで踏んだり蹴ったりだった。今秋からは無理のない程度に追加予定(通常の授業以外に、Web講座を1科目、外苑前のスクーリングを1科目を申込済)。

皆さんの一年はいかがでしたでしょうか?

以下、私のこの1年間の学びのまとめ(レポート提出→ 合格 → 単位修得しした科目)計 28単位。今までの単位を合計して全体の80%の単位取得率!

<学科専門>
WS 芸術教養講義2
WS 芸術教養講義4

<学部共通>
TR 美学概論
WS 芸術史講義(アジア )2
WS 芸術史講義(ヨーロッパ)1
WS 芸術史講義(ヨーロッパ)2
WS 芸術史講義(近代史)1

GS 古都学1
GS 学芸専門演習1
GS 学芸専門講義1

<総合>
TR 情報
TR 外国語2
TR 心理学

WS 学芸基礎講義

GS 学芸基礎講義2
GS 学芸基礎講義3
GS 学芸基礎講義4
GS 学芸基礎講義5
GS 学芸基礎講義6

TR: 指定された本を読む → レポート書く → 合格したら試験 → 合格したら単位修得
WS: WEBの授業 → レポートを書く → 全体講評 → 合格したら単位修得
GS: オプショナルの講座を受講 → レポート書く → 合格したら単位修得

WS 芸術教養講義5/芸術史講義(近現代2)、(日本4)

日曜日午前、WS レポートを提出

WS 芸術教養講義 5
WS 芸術史講義(近現代)2
WS 芸術史講義(日本)4

今回は3レポート提出、3つは今までの最高記録。
WS 「芸術教養講義 5」は、自分の身近にある問題をワークショップにして解決していくレポート。芸術史講義(近現代)2は明治初期の「唱歌」と「讃美歌」について。芸術史講義(日本)は第二次世界大戦のごろの復興美術について。

さぁ〜、結果は?どうなることやら・・・。合掌。

同時に会社のレポートの締め切り近し。
毎度毎度締め切り地獄。

終われば9月になり、前回パスしたレポートの単位修得試験。
ホント、いつも頭がいっぱい。

藝術学舎「古都の歴史を遡る」

4月から6月まで平日夜WEBで受講していた藝術学舎の「古都の歴史の遡る」。
洛陽→平城京→平安京→鎌倉。
レポートを提出したのが7月初旬で結果が来た。無事単位GET。

正直この授業もかなり難しく、参考資料として本を買い再度復習。
やっぱり本を読まなきゃだめね〜。

TR科目 レポート提出

締め切りぎりぎりTRレポートを提出。

TRは「心理学」と「芸術教養研究1」と「芸術理論1」。両方同時進行でやっていたが1科目に3つ課題のレポートがあり、結局提出できたのは「心理学」一科目のみ。合格すれば9月単位修得テスト。

休む暇もなく、8月はウェブスクーリング。
今回一科目だけだったので、三科目受講、レポート予定。

勉強もかなり難しくなってきて仕事のとの両立が厳しくなってきた。
通信は夏休みなどありません。

京都(旅2日目)

Buongiorno! おはようございます。
京都の朝です。

朝食付きプランでドトールのクーポンをいただきました。

IMG20220605082427


モーニングセット(ハム、チーズ、卵)

IMG20220605081233


宿に戻り、チェックアウトし大学へ。
バスが安くて便利だけど、観光地を経由するので遅延リスク回避。電車と徒歩で。今日はなんだか大学の「入学体験ツアー」があって1Fにやたら若い人達が多い。Mamma mia!

早く出たつもりだったがなぜか授業開始ぎりぎりに到着、
午前中の授業は、昨日の復習から始まりイタリアの文化、美術史まで、イタリア語会話中心。

お昼は近所のスーパーで焼きそば。Eat inスペース利用。
Mにもらった愛媛のフルーツも。食べて荷物を減らす!

IMG20220605124132


午後の授業も終わり、5時からテスト(40分間)。
テスト終了時間を待たずに提出、退出。河上先生、お世話になりました。

今日は三条の「ミレ二アルズ」泊。着いたのが夜6:25。チェックインで要らぬ説明をされ(明らかに時間稼ぎと思われる)、6:30までのハッピーアワー(セルフタップでビール無料で飲み放題)に間に合わず、残念。部屋に収納スペースも鍵もないので、そのまま荷物を背負って駅へ戻り伏見に向かう。だったら直接行けば良かった。ちっ!

3月の授業「伏見の歴史、伏見の酒」でお世話になった先生のご実家「齊藤酒造」さん直営の「醪音」へ。7時で予約。

まず生ビール(あ、しまった、伏見の乾杯は日本酒だった!- 条例違反)

IMG20220605190739


7種類の日本酒とおつみが楽しめる英勲「七宝」2段重ね、

日本酒は、

‖臑-特別純米酒
➁井筒屋伊兵衛-純米大吟醸
純米しぼりたて生原酒
ぁ碧困譴拭-純米酒
グ豢-純米大吟醸
➅水天一碧-純米大吟醸
Ц電埓蘿-純米吟醸

一度に7種類の日本酒が楽しめました。
一通り試飲した後でその中から好きな日本酒を追加注文。

おつまみは、鯛の刺身、ほたるイカの沖漬け、茄子の煮びたし、からすみ、ぬか漬け(大根ときゅうり)も付いている。

IMG20220605190931


追加オーダー、長いものぬか漬け

IMG20220605201403


小いもの唐揚げ、山椒塩添え・・・里芋だ。うまい

IMG20220605201733


7種類の中で美味しかった日本酒を注文。

IMG20220605201316


三条に戻り、宿へ。

IMG20220606081739


カプセル 一泊1700円、Booking comで予約。

IMG20220605182810


そして夜は更けるのでした。
Buona notte!


WS 芸術教養講義4/芸術史講義(近現代)

金曜日深夜(日付が変わって土曜)、WS 「芸術史講義(近現代)1」のレポートを提出
まだ、レポートが一つ残っているけど安心してテレ朝の「朝まで生テレビ」を視聴。今回若者が中心で面白かった。若者と討論している田原さん。活舌が悪く意地悪じぃ〜さんのようでした。

数時間後、土曜日正午ぎりぎり、WS 「芸術教養講義 4」のレポートを提出
まぁ〜、このレポートかなり時間がかかりましたよ。自分のアイディアでレポートで形にするのは難儀やな〜。

締め切りぎりぎりにどうやら間に合った。奇跡♪
さぁ〜、結果は?どうなることやら・・・。合掌。

大学のレポートも終わり、解放され、午後は休日出勤。連結決算の月次レポート。

月末はレポート地獄

来週末、いよいよスクーリングで京都へ。

Archives
Categories
記事検索
Twitter プロフィール
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ