Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

新潟

◆ 新潟・佐渡の旅 INDEX (2017年8月) ◆

◆ 新潟・佐渡の旅 INDEX (2017年8月) ◆

東京から新潟へ(1日目)
新潟から佐渡へ(2日目)
新潟→長岡→越後湯沢(3日目)

新潟・佐渡 旅のお土産
新潟・佐渡 旅の予算と実績

旅準備1:  「青春18きっぷ」を買いました!

新潟・佐渡 旅の予算と実績

新潟・佐渡 旅の予算と実績
( お土産代は含まず)

<新潟, 長岡、越後湯沢 編 >

1. 旅費  JR 2,370円(青春18きっぷ) x 2枚  = 4,740円
2. Accommodation (宿泊費) 9,500円  (2泊分)
3. Transportation (移動交通費) 420円
4. Meals (飲食費) 5,240円
5. Adm. fee(入場料など- 酒風呂温泉、ぽん酒館)1,300円

円グラフにすると、こうなる。



★ 旅の反省 ★

(良い点)

1. 時間はかかるが、綺麗な景色を楽しみながら気ままな旅ができた。
2. 「青春18きっぷ」は最高!(とにかく一日でどこまで行けるか!)
3. Book Innも良かった。綺麗な宿で、本がたくさんあった。日本人のマナーの良さには驚きです!

夏休みのせいか、私のような鉄ちゃん旅をしている大人を多く見かけました。もっと「青春18きっぷ」が広く知れ渡り、中学生や高校生にも旅して欲しいな〜。


(悪い点)

1.  過疎化が進んで、JRの乗り継ぎが小間切れで本数も少ない(第三セクターですね)。
2. あの寿司屋にはガッカリだ!「食べログ」の評価高すぎ!

小嶋屋のへぎそば

P_20170811_173425_vHDR_Auto



<佐渡編>

1. 旅費 フェリー往復 4,500円
2. Accommodation (宿泊費) なし.
3. Transportation (移動交通費)1,500円(バス一日券)
4. Meals (飲食費) 590円
5. Adm. fee(入場料など) 900円

円グラフにすると、こうなる。



(良い点)

1. フェリーターミナルの観光案内所のお兄さんが親切だった。

(悪い点)

1. 過疎化が進み過ぎていて心配。バスの一日券が1,500円って高すぎる。
2. 飲食店が昼を過ぎると終了ってやる気あるのかな?がっかり。
3. 佐渡金山はまだ世界遺産には登録されていないが、先走った手直しし過ぎ感がある。もっと自然な姿で残して欲しかった。見学箇所は都度入場料を徴収ではなく、共通券にした方が良いと思う。そうなると相当が高くなるね。

佐渡金山 麓

P_20170812_151346_vHDR_Auto


 
教訓: 旅に完璧はありません!
良かったことも、悪かったことも、明日への旅に繋がります

新潟・佐渡 旅のお土産

新潟 旅のお土産

新潟駅で

朝採り枝豆 ・・・・ 香りが良く美味しかった!

P_20170814_115532_vHDR_Auto


長岡で

小嶋屋のへぎそば、クラフトビール(越後ビール)、栃尾の油揚げ

P_20170814_115710_vHDR_Auto



越後湯沢で

一口サイズの柿の種、枝豆スナック

P_20170814_115807_vHDR_Auto


野菜(茄子、ミニトマト、舞茸) こんなに買って300円。

P_20170814_115346_vHDR_Auto


佐渡 旅のお土産

佐渡のもずく

P_20170814_115442_vHDR_Auto


次は「旅の予算と実績」です。こちらからどうぞ!

新潟→長岡→越後湯沢(3日目)

おはようございます!
もう一泊新潟に泊っても良かったけど、満室なのでcheck outして長岡に向かいます。

駅ビルの改札近くにある「健康寿司海鮮家」へ。
このあたりの飲食店は朝からやっている。

P_20170813_105708_vHDR_Auto


回転寿司だけど回っていない。好みを伝えて握ってもらう。

ヤリイカ、鰺、エンガワ

P_20170813_104234_vHDR_Auto


甘エビ、あとなんだったか(なんとか鯛だとおもう)・・・。

P_20170813_105153_vHDR_Auto


これで1520円。評価が高い店だけど、美味しくなかった。

新潟のお土産は長岡で買うことに!旨いもの処は長岡なので。

新潟発 11:07 - 長岡 12:22

P_20170813_110107_vHDR_Auto


P_20170813_110126_vHDR_Auto


長岡到着。informationで地図を入手。
日帰り温泉もあるらしいが、お盆で送迎をやってないという・・・。
別に温泉に行きたいわけじゃないけど、このやる気のなさは良くないね。

この町も新潟同様、駅前がゴチャゴチャしている。どうにかならなかったのかな〜?

P_20170813_122901_002


贅沢な市庁舎のようなものがあり。アオーレ長岡

P_20170813_131548_vHDR_Auto


ここだけバブリー。

P_20170813_130613_001


お土産に、新潟のクラフトビール、名物「栃尾の油揚げ」を買う。

P_20170814_115710_vHDR_Auto


13:48 長岡 - 15:07 越後湯沢


ここでとっさに越後湯沢下車。
駅の改札を出たところの奥に、酒風呂の温泉があったので入ってみる。
タオルとバスタオルまで付いて800円。

P_20170813_160059_vHDR_Auto


入口には旅人には嬉しい大型ロッカーもある、100円。脱衣場のロッカーも100円。
どちらもお金が戻ってくる、これは有難い!

P_20170813_155746_vHDR_Auto


風呂上り、利き酒5種類。500円。

P_20170813_161951_vHDR_Auto


こりゃ〜いいね!

P_20170813_160554_vHDR_Auto


P_20170813_160844_vHDR_Auto


冷やしキュウリは100円。

P_20170813_161305_vHDR_Auto


温泉も堪能して、日本酒も飲んだ。そしてお土産も買った。

P_20170814_115807_vHDR_Auto


野菜も買った。300円。

P_20170814_115346_vHDR_Auto


またもや時間がなくなり、駅で立ち食い蕎麦。

P_20170813_172953_vHDR_Auto


かき揚げ蕎麦

P_20170813_172250_vHDR_Auto


さぁ〜出発!

P_20170813_174309_vHDR_Auto


17:52 越後湯沢 - 水上 18:28

乗り換え

18:44 水上 - 19:48 高碕

乗り換え

20:07 高崎 - 21:42 赤羽

乗り換え

21: 55 赤羽 - 22:15 渋谷

そして、ようやく到着しました。結局、帰ってきました。

まるまるfull3日間の新潟・佐渡の旅でお世話になった皆さんに心から感謝です!

次は「旅のお土産」です。こちらからどうぞ! そのあと、「旅の予算と実績」です。


新潟から佐渡へ(2日目)

おはようございます!新潟の朝です

佐渡へ行ってみようかと思います。
日帰りできるのかな〜?ガイドブックもないのであまりよくわかりません。

駅前から両津港行きのバスに乗る。料金は210円。所要10分ほど。

港で佐渡行の切符を買います。
ジェットフォイルはシチリアからマルタに行く際いやな思いをしているので(周りはみんな船酔い)、ここは揺れが少ないフェリーで向かいます。往復4,500円。自販機でカード決済OK!

P_20170812_091003_vHDR_Auto


09:20 新潟両津港 - 11:50  佐渡

所要2時間半。遠いね〜。佐渡は雨、
まずは昼ごはんと思ったが、どこも行列、満席。

Informationで地図をもらい、佐渡金山へ行くことにした。バスが片道800円ちょっするので、バスのフリーパスが便利。料金は1500円。

P_20170812_124021_vHDR_Auto


12:45 両津港 - 14:10 佐渡金山

所要1時間強。ま〜、なんというか、過疎化が進んでますよ。
午後4時前で最終バス

P_20170812_141120_019


見学箇所はいくかあるが「道遊坑」に。入場料900円。

P_20170812_141608_vHDR_Auto


中はとても涼しい。

P_20170812_141641_vHDR_Auto


こうして山を爆破して採掘していたのです。

P_20170812_142158_vHDR_Auto


こういうので中まで入っていったのですね。

P_20170812_142551_vHDR_Auto


エンジン部分

P_20170812_142609_vHDR_Auto


昔の物がそのまま残されていて、当時の暮らしを垣間見ることができます。

P_20170812_143259_vHDR_Auto


世界遺産にはまだ登録されていませんが、島を挙げて頑張ってます!

P_20170812_143725_001


他の観光地と比べて中国人もいないよね〜。高いからだね〜。

P_20170812_143902_vHDR_Auto


彫刻博物館だったかな〜。連休だというのに誰も客はいません。

P_20170812_151040_003


場所ごとに入場料を取られるしね。こういうのは共通券にするといいですよ。

P_20170812_151245_vHDR_Auto


係員しかいません。閑古鳥。

P_20170812_151214_vHDR_Auto


世界遺産になる前に、佐渡金山だけ手を加えた感はあります。
なればなったで観光客は集客はできるかもしれないが、島の過疎化が進み過ぎている。公共交通機関が高すぎるし、本数も少ない。宿泊施設も高いしね。これなら日帰りで充分と思ってしまうよ。

P_20170812_152055_vHDR_Auto


バスの本数が1時間半に一本ぐらいなので、徒歩で下山してきました。
もう、夕方になり港に戻ります。

19:30の船まで時間があるので港の近くの店を散策たがとっとと閉店していた。昼だけ勝負なのかな〜?ないなぁ〜、これ。「客が来ないから営業しない」んじゃなく、「店がやってないから客が行かない」んだよ。

そしてフェリー乗り場で、まさかの立ち食い蕎麦。せっかく佐渡まで来たのに・・・。

P_20170812_174326_vHDR_Auto


岩海苔そば590円。昼も食べられなかったのでハングリー状態。ごちそうでした!

P_20170812_174632_vHDR_Auto


19:30 佐渡 両津港 - 22:00 新潟港

そのあとバスで新潟駅まで行き、宿に戻りました。
今日も良く歩いたな〜。

次はこちらへ






東京から新潟へ(1日目)

平日、ダブルワークの後、深夜日付が変わり、都内某所を車で出発。
関越道を順調に通過後、深夜3:30ごろ沼田の「沼田健康ランド」に到着。真っ暗。ネオンが一部消えていて、「健康ランド」が「康ラント」になっている。駐車場いっぱいの車、連休だもの (by みつを ・・・?)

入浴料(タオル、バスタオル付) ,1000円+ 深夜料金1,100円の合計2,100円。
ここで朝まで仮眠。午前10時までにcheck out。

P_20170811_032844_vHDR_Auto


フロントの男性もpolite。まぁ〜、地方ながら頑張っていると思います。
惜しいな〜と思うところはいろいろあります。たとえば、

・ 仮眠室ソファーに付いているTVはヘッドフォンではなくイヤフォン式(しかも片方のみ)
・ 和式トイレ  2Fの大広間のトイレはかろうじてカッポン式(簡易洋式)2つあり
・ 「健康ランド」なのに1F出入り口は喫煙可。たばこ自販機あり(ピースもあった)。

それでもそれなりに頑張っていると思います。

午前9時半、出発(みんな9時過ぎまで爆睡。私だけまったく眠れず・・・)

P_20170811_103648_vHDR_Auto


途中、谷川岳ドライブインで朝食。
持ってきたサンドイッチ類とドリンクなど。

ここ、お湯もないのね〜、がっかり。コーヒーも持ってきたんだけど。

P_20170811_103633_vHDR_Auto


私は飯山線の津南で別れ、ここから「青春18きっぷ」で新潟に向かう。さようなら〜!

P_20170811_103356_vHDR_Auto


この駅には温泉があるようです。次の電車まで1時間半ほどぼぉ〜と待つ。

P_20170811_124317_004


素敵な単線、ガイドブックもない、のんびりゆっくり鉄ちゃん旅。

12:44 津南 - 14:05 越後川口 

P_20170811_124329_vHDR_Auto


越後線に乗り換え

14:08  越後川口  - 14:31 長岡 

信越線に乗り換え

14:37 長岡 - 15:55 新潟 

ようやく新潟駅に到着。ごちゃごちゃした駅前。
駅ビルも各所に東、西と分散されていて統合されてない。

P_20170811_170228_vHDR_Auto


今日の宿は駅前の「Book Inn」。
まだ新しい宿。飲食店が入っている雑居ビルの4Fにある。

P_20170813_094626_vHDR_Auto


名前の通り、本がいっぱい。しかも綺麗、本好きにはたまりません、

P_20170811_162504_vHDR_Auto


共有部分にはお湯とコーヒーカップあり。

P_20170811_165512_vHDR_Auto


二泊で9,500円。booking comで予約。

check inも済み、駅ビルの中のへぎそばの有名店「小嶋屋」へ。

P_20170811_180121_vHDR_Auto


吉乃川

P_20170811_173010_vHDR_Auto


生へぎそば + 野菜天

P_20170811_173425_vHDR_Auto


夜、7:30ごろ宿に戻る。

今日はこれを読むことに。ほとんど内容がない・・・・。

P_20170811_202518_001


持ってきたKindleで久しぶりに、クロサワコウタロウの「珍夜特急 2nd season, 5」を読む。グアテマラのあたりは数年前にサラっと読んだけど、実際行って帰ってくると感慨深い。クロサワコウタロウやノッチ(ドイツ人)達は、ニカラグアの学校でスペイン語を習ったんだな〜。ふむふむ・・・・・。「コスタリカとパナマは物価がバカ高い」。なるほど!実際行ってみないとこんな話もピンと来ないんだよね。



地元のビール、コンビニで買ってきた。風呂上がりの一杯。

P_20170811_195133_vHDR_Auto


こうして長い一日が終わりました。
明日の予定は朝決めようっと! 次はこちらへ

夏の小旅行

うちの会社は、7月と8月の間で3日間の夏休みがもらえる。
今年は海外プチ逃避はやめて、週末プラスで国内小旅行を2パターンぐらい計画中。まず、マイブームの新潟。ここは意外と穴場だ。しかも鉄道で行く(笑)。Booking comで早速宿だけ予約。

成田発だとプロペラ機のボンバルディアが安いみたいだけど、成田までが・・・


美味探訪
Archives
Categories
記事検索
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

あにー

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ