Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

グアテマラ

セゾンカードでのスキミング被害(その後)

(その後の調査結果)

セゾンUAゴールドカードでスキミング被害。あれは9月だった。
あれから何カ月たっただろう?半年だ。
あの時の現地グアテマラからのblogこちらです

海外のATMスキミング被害に二度あったのだが、調査の結果、一回分だけは2月に返金されることになった。セゾンの人に「一度売上が来たらこちらはただ受けるだけなので」と言われたが、「はぁ〜?」でしょ。顧客に対して「売上」って言葉を安易に使っていいのか?もうなんて言うか、セゾンカードの交渉料ゼロの腰抜けな対応にはガッカリです

同じ人が最後まで対応しないのも不思議。
最後のセゾンとの会話では(直近12月)、「口頭だけではなく文書で送るように」求めた。←当たり前。さすがに穏やかな私もねぇ〜(ん?)。

国際電話の通話料も、セゾンカードの海外旅行傷害傷害保険でも保証されないなんて詐欺だと思う。ホント、酷い。blogはこちら。

人間は失敗から学ぶので、もう、海外で「セゾン」は使いません。
やっぱり海外ではCitibankカード(銀行口座)が一番信頼できます。

image

◆ グアテマラ・エルサルバドル・ニカラグア・コスタリカの旅 INDEX (2017年9月〜10月) ◆

◆ グアテマラ・エルサルバドル・ニカラグア・コスタリカの旅 INDEX ◆
(2017年9月初旬〜10月初旬) 

* 旅で困った時に検索しやすいタイトルにしています *

成田からヒューストンへ(1日目)
ヒューストンからアンティグアへ
アンティグアでホームステイ
アンティグアでスペイン語学校
アンティグア(4日目) ースペイン語生活
アンティグアからパナハッチェルへ
海外のATMで二重引き落とし(セゾンVISA)
Skype始めました! (in Antigua)
アンティグア生活 (2週間経過)
フィラデルフィアコーヒー農園
アンティグア スペイン語学校の日曜定食
TICA BUS 予約・発券(アンティグア→ サンホセ)
AntiguaのTICA Bus Terminalってどこ?
アンティグアのあんな店、こんな店
アンティグアで生活するための必需品
スペイン語 文法補講 − 前置詞(2)

アンティグアからサンサルバドルへ
サンサルバドルからマナグアへ
マナグアからサンホセへ
サンホセ散策
サンホセからマイアミへ(via ヒューストン
マイアミから成田へ (via ヒューストン)

(旅のお土産)
グアテマラのお土産
コスタリカのお土産

(旅の予算と実績)
グアテマラ 旅の費用と実績 (スペイン語留学)
エルサルバドル 旅の費用と実績
ニカラグア 旅の予算と実績 
コスタリカ 旅の予算と実績 

(機内映画)
「Everything, Everything」を見た!
「Table 19」を見た!
「Fences」を見た!
「13 Going on 30」を見た!
USドラマ「Divorce」を見た!

(旅準備編)
中米行き 航空券予約・発券!(GUA in/SJO out)
文法から学べるスペイン語
オンラインチェックイン(UA)
衣類圧縮袋
スペイン語 辞書
ハリケーンで欠航(UA)

グアテマラ 旅の費用と実績 (スペイン語留学)

グアテマラ 旅の予算と実績   * 期間: 一か月(学校: Atabal)
( お土産代は含まず)

成田→ グアテマラ (via ヒューストン)

1. Airfare (航空券)by United 料金コミコミ 98,050円 (二枚切り) 詳細はこちら
 \田→ ヒューストン→ マイアミ→ ヒューストン→ 成田
◆.泪ぅ▲漓 グアテマラシティ→ サンホセ→ ヒューストン→ マイアミ


2. tuition (スペイン語授業料マンツーマン)USD 246.8(≒ 27,642円)
3. homestay (ホームステイ 一日3食付) QTR 1,800 (≒ 28,080円) 
4. accomm.(hostel一泊) USD 10〈 ≒ 1,120円)
5. meals & foods (外食含む食費)QTR 500.05ケツ (≒ 7,808円)
6..transport. USD 10 (≒ 1,120円)
7. tour (ツアー参加、チチカステナンゴ) USD 45 (≒ 5,040円)
8. adm. (入場料,コーヒーファーム) USD 20 (≒ 2,240円)

円グラフにすると、こうなる。



★ 旅の反省 ★

(良い点)

1.  航空券は2枚分割し別切り発券(マイアミで区切ると安いことが判明!)
2.  前回5月の旅の反省を踏まえて学習(目的を変えればリピートも良い)。
3.  9月はハリケーンのシーズンで雨が続くが、スペイン語を学ぶために行く場合、天気は関係なし!スペイン語ゼロで始めたのだが、ホームステイの特訓もあり話せるようになった。これからも続けます。

スペイン語を勉強するにあたり、やはり、ベースに英語ができることは必須(単語が似ているので)。イタリア語とスペイン語では動詞の活用が違うので、イタリア語が話せるからと言ってさほどメリットは感じなかった。

4.  ホームステイは部屋にシャワートイレ付で広かった。メイドさんがいたので掃除もしてくれたし、グアテマラの郷土料理も食べることができて本当に美味しかった。他のホームスティの話も聞いたが、私はかなり恵まれた環境だった。一日3食も食べて体重増加が気になったが、まさかの4kg減で帰国。やはり脱炭水化物だからかな〜?

4. 行きのUSでのtransitで、ATMでUSドルを引き出して大正解(中米はATM手数料が高い)。

(悪い点)

1. アンティグアのATM引き出しで、セゾンカードを利用してスキミング被害に二度遭遇(その後、日本のセゾンカードに連絡したがセゾンの対応にはがっかり)。大きな金額だったので大損害。

その後はCitibank Cardで引き出すことにした。同様にATMがスタックしたがセゾンのように同じ目に遭うことはなかった。レートは悪いけど、自分の口座なので問題なし。やはり信用できるのはCitibank Card。

2. 毎週いろんな問題が起きて勉強に集中できないことあった。
 
教訓: 旅に完璧はありません!
良かったことも、悪かったことも、明日への旅に繋がります

次は、「サンサルバドル、ニカラグア、コスタリカの旅の予算と実績」です


P_20170910_152505


数えてみたらとっくに100か国は超えてました。


グアテマラのお土産

★ グアテマラのお土産 ★

1. パナハチェルの先住民の村で買ったウイビル (フェアトレード)

クッションカバー

P_20170916_150142_vHDR_Auto


ミニサイズの手編みの籠: アクセサリー入れにgood

P_20170916_150431_vHDR_Auto


グアテマラカラーのブルー

P_20170916_150102_vHDR_Auto


2  アンティグアで買ったウイビル

敷き物(花瓶、コップなどに)

P_20171008_065518


チキンバスのTシャツ: アンティグアと言えばチキンバスだもん。

P_20171008_065606

アンティグアからサンサルバドルへ

buenas dias!アンティグア最後の朝。

朝食。妙にしんみりしました。
Ruthにスペイン語のソフトを教えてもらいました。「Duo Lingo」。早速Install.これはいい!日本に帰ってもこれでスペイ語を勉強しますとも!

P_20170930_081341


muchisima gracias! cuidate mucho. nos vamos!、と言って家を出た。
スペイン語ゼロだった私がこの家でかなり鍛えられました。

10時のTICA Busのシャトルに乗るために、9時過ぎに家を出た。本当にここに来るのだろうか?

P_20170930_093916


30分待っても来ない。
Hostal Burkhard のお兄さんが、外で待っている私の為に、TICA Busに電話をしてくれた。私が電話にでるとTICABusの人は「到着のバスが遅れているため、12時に頃にAntiguaに行く。そこでそのまま待つていてくれれ」とのこと。

P_20170930_101221


ならば。。。、あたりをプラプラして、Wendysへ。
コーヒーはGTQ 20もしましたが、お替わり自由でした。

P_20170930_110146


1時になってもまだバスが来ない。またTica Busに電話。担当者曰く、「渋滞していて遅れる。到着のバスが遅れているから、乗り継ぐバスも午後4時まで出ない。心配ないからそのまま待て」とのこと。えええ、最初からわかっていたらゆっくりしてたのに・・・。ま、いいか。

とにかく、Hoste Burkhardのスタッフさんには大変親切にしてただきました。お世話になりました。Muchas gracias! 一泊QTR 150のようです。皆さんも泊まりましょう。

P_20170930_101343


バスが到着したのは午後2時過ぎ。4時間遅れ。
シャトルではなく普通の車でした。降りる人と、乗る人が入り混じって、Antiguaを出たので午後2:20頃。
グアテマラシティには午後3:40頃到着。利用者以外は入れないようセキュリティーもしっかりしていて安心。荷物もそのまま係りの人が運んでくれた。Check in時に、バスは何時に出るのか聞いてみたら、到着のバスがまだ来ないので「4時半頃の出発になるのではないか」と言う返事。気長に待つことに。

P_20170930_161437


結局、グアテマラシティを出たのは午後4:45頃。

P_20170930_163356


噂通り、バスの中は極寒。
国境を超えるバスなので外国人もいるのかと思いきや私一人。地元の皆さん達でした。

P_20170930_163601


運転手さんが二人体制。
入・出国書類等を書類を取りまとめてくれる人はオバマさんに似ていた。スペイン語onlyでした。

途中、グアテマラを出国審査、エルサルバドル入国審査。TICA Busの人がまとめて手続きをしてくれるので助かる(入国審査、税関書類は自分で記入)。

首都のサンサルバドルのTICA BUSターミナルに到着したのは午後10:40頃だった。大幅遅延。しかもガタガタ道で気分が悪い。数時間後の出発なのでそのままバスターミナルで野宿でも良かったのだが宿で休むことにした。

明日、早朝5時のバスに乗るため、バスターミナル2Fの宿に泊まる。一泊(シャワートイレ付き)、USD 12.95。タオルとミニ石鹸が付いている。水シャワー。上から「打たせ湯」のような水道管から出ている(笑)。

P_20170930_224417


扇風機付。

P_20170930_224542


早朝4:15(出発の45分前)にはcheck inしなければならない。

ちなみにエルサルバドルの通貨はUSD

hasta luego!

スペイン語 文法補講 − 前置詞(2)

毎週金曜日の夕方4;30からは文法の補講がある。
Makotさん。今回は前置詞(2)、参加者4名。

Makotoさん(背中)。

P_20170929_162009


Atabalの次回の日曜定食は「ポテトコロッケ」。
食べたかったな~。とても残念。

P_20170929_101822


昨日は夕食の時にビールの話をしたら、なんとビールを出してくれました!これはうれしい。たしかこのホームスティはアルコールが禁止なんですが・・・。こんなホームスティがあってもいいんですか?いいんです!(←川平慈英風に)。嬉しさのあまり写真が手ぶれ。

P_20170928_191120


そして今日も夕食時にビールが!今日はロング缶ですよ!

P_20170929_185636


ホームステイのRuth。ただいまダイエット中。来週、息子の大学の卒業式のため(ドレスを着るため)。
P_20170929_185641


お世話になりました。名残惜しいです。
そして明日から旅に出ます。

今日の十字架の丘 (ちょっとだけ晴れ間が)。

P_20170929_123214



アンティグアで生活するための必需品

ホームステイの場合、生活必需品はあまり揃えるものはない。
下記、この4点ぐらいでしょうか。

アンティグアで生活するための最低限必需品。
換算レートは、QTR 1 = 16円として計算してください。

1. トイレットペーパー(ティッシュとして使える) 4個入  QTR 5,95

旅用に購入。簡単に折りたためるので便利。
紙質も良くとても良い香り。ティッシュとして使えます。
日本からポケットティシュ(タダで配られる)を10個ぐらい持ってきましたが、すぐなくなりました。

2.石鹸 QTR 3

旅用の小さい石鹸を持ってきましたがすぐなくなりましたのでこちらで購入。

3.歯磨き粉  QTR 3.25

使っていたものは3週間ほどでなくなりました。

P_20170928_181745


4. ミネラルウォーター(2リットル) QTR 5.55

あとサバイバル的なものはなんでもなんでも持ってます。

今となっては乾電池が余りました(全く使わない)。その他にも、栓抜き(←なぜ?)、折りたたみハンガー(部屋にたくさんあるので)は使わなかった。

便利だったのは100円ショップで買った小さな洗濯干しでしょうか。洗濯石鹸も100円ショップで買いました。濯機機や電子レンジがありません(洗濯は手洗い)。

同じ学校に通う人が、バスタオルを二枚スピード洗濯に出したら100円ぐらいしたそうです。朝預けて、昼には仕上がる。9月のアンティグアは雨が多いのでこれは嬉しいサービスですね。

アンティグアのあんな店、こんな店

アンティグアのお店を紹介します。

★ Panaderia 編 (パン屋)

1. Rosario

ホームスティのRuthに教えてもらった。

P_20170912_181525


一つから買える手作りお菓子。3っつでQTR 15。
最も割高でしたがmuy rico!

P_20170912_185009


2. Dona Luisa

バナナのパウンドケーキでおなじみ。甘過ぎず、軽い感じ、デカすぎ。
一つ買ったので一週間食べ続けて嫌いになりました(>_<)

P_20170918_123944_vHDR_On


3. Maria なんとか・・・・。

マフィン。3っつ買ってQTR 8.

P_20170917_082951_vHDR_Auto


4. Roposteria

P_20170926_144742


このようにほとんどの小店舗は鉄の柵があり、中へは入れない。

P_20170926_144759


グアテマラのお菓子「チャンプラーラー」。甘さも抑えてある。
10枚入ってQTR 5。コーヒーに付けて食べるのです。

P_20170926_161159



★ カフェ & ファストフード編

5. ベーグルバーン

4月の時も来ましたが、ここはかなりのお気に入り。WiFi環境良し。
牛のマークが目印。地元の人より外国人に人気。

P_20170910_151353


ベーグルベジ

P_20170910_142146


5. Dunkin' Donuts

WiFiなし。ソフトクリームがQTR 3(≒45円)と言う安さだけが魅力。

6. Taco Bell

まだ新しく広々とした店内。WiFi環境もOK(pwあり)。モニターでのサッカー中継も嬉しい。

P_20170917_141737_vHDR_Auto


7. Wendys

P_20170924_133023


ナチョがあるのが嬉しい、これQTR 7、コーラはQTR 18

P_20170924_133014


8. Mc Donald (関西弁で言うと「マクド」)

WiFi環境OK。バルセロナで見かけたセルフのマシンと一緒。セルフで注文が簡単にできます(スペイン語と英語)。しかも現金ではなくカード。これはうれしい。

P_20170928_155234


買ったのはソフトクリーム。QTR 3.5 (≒53円)。
カードの手数料の方が高いんじゃないかと心配。


ところ変われば品変わる。
馴染みのあるファストフード店は便利です。

AntiguaのTICA Bus Terminalってどこ?

Hola! Esta noblado
Tengo frio.

昨晩予約したTICAバス
今日学校でTICA BUSのE-ticketをプリントしてもらった。印刷ついでに、アンティグアのTICAバスターミナルの場所を聞いてみたところ、「アンティグアにTICA Busは来ないよ」との返事。なにっ!また不安要素。

TICA BUSのHPからチャットで質問ができるので早速Online chat。

yo: Donde esta la terminal de Autobuses?

TICA: Gracias por contactarnos, en unos segundos un representante le atendera, と出て数人待ち。その後、回答あり。

TICA: Frondo a Hotel Burkhard

「Hotel Burkharの前」と言われたのでまた迷う。「Posada Burkhard」ならあった。でも念の為、再度質問!

yo: En el "Hostal Possada Bukhard" ? Deseo excta direccion, por favor,

TICA: 3 era calle Oriente Casa 19a. 300 metros antes la entrada pricipal de Antigua.

バスターミナルじゃないじゃん!聞いてみて良かった。おそらくバスじゃなくてミニバンだと思う。グアテマラシティから大型バスになるんだと思う。

そろそろ荷物も減らさないと。
週末買ったハラペーニョ味のねじねじスナック菓子「TorTrix Twist」。
めっちゃ辛い。口に火が付いたみたい!

P_20170926_210850


今日の十字架の丘からの景色。小雨。

CM170926-124259001


片桐はいりさんのエッセイ「グアテマラの弟」は今会社のTさんが読んでいる。
はいりさんが詰まらせた「Atabal」の伝説のトイレも体験済み(笑)。
Tさんから「ガラスのテーブルは削らないように!」って連絡が来たけど、それはどこだろう?未確認(読んだ人にしかわからないネタ)。




TICA BUS 予約・発券(アンティグア→ サンホセ)

Hola! Esta noblado

スペイン語の授業も後半に入り、そろそろ旅の計画。
残りの授業は旅で使えるスペイン語も組み入れてもらうようリクエストした。

今朝、学校でTICA BUSのネット予約のことを聞いてみら、「ネットで予約した人は聞いたことがない」と言われた。えええ!ちょっと不安。

問題なく中米を繋ぐ国際バス「TICA BUS」の予約・発券をした。座席指定もOK。
予約はこちらのhome pageから。スペイン語・英語どちらでもOK.

ルートは、アンティグア→ グアテマラシティ→ サンサルバドル → マナグア → サンホセ

料金はUSD 96。クレジットカード払いOK(VISA / MASTER)。
E-ticketになっていて、これをprintして持参。

グアテマラからコスタリカまで全部で5か国。
(この旅で100か国を超えます)。
陸路で越境こそが旅。私の旅は「点」ではなく「線」です。

明日は学校でE-ticketをprintさせてもらうつもり。
これですっきり。また授業に集中できる。まず宿題やろうっと!

今日の「十字架の丘」、天気は小雨。

P_20170925_123153


Hasta luego!

美味探訪
Archives
Categories
記事検索
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

あにー

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ