Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!https://twilog.org/felice888

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

広島

尾道から大三島へ (2日目)

おなようございます、三原の朝です

朝食のビュッフェです。ビニールの手袋とマスク着用で。
左下、尾道名物「たこめし」。

一泊GOTO割引で4900円ぐらいなのに、朝食も付いてGOTOの地域振興券1000円も付いていて有難いです。しかも夏にできたばかりのホテルで新しいし快適!

IMG20201024064448


朝食後、Check outし尾道へ向かう。

Screenshot_2020-10-24-08-45-15-90


午前9時過ぎ尾道に到着。
既にレンタル自転車は列ができてました。この時間でもう数百台出てしまったらしく、残りが数えるほどしか残ってません。

IMG20201024092131


もうこの種類しかなかったので仕方ない。右のギアしかない。

IMG20201024100540


レンタル料は二日間で2200円、乗り捨て料1100円の3300円。ここから三原のホテルでもらった地域振興券1000円が使えたので、3300-1000で2300円

尾道→向島→因島へ

走り始めてすぐ、ギアが壊れていることに気が付く。もーーー!尾道にはもう自転車がないのでこのまま我慢して走り続けることに。

以前パンクしたポイント、因島のフラワーパーク。

IMG20201024110706


おなじみの因島の中島さんの「はっさく大福」

IMG20201024112413


店の前で早速一個いただきます。おいしい!

IMG20201024112507


綺麗な海。寒くなると海の色が一層青く見えます。

IMG20201024120402


生口島 レモンの島

IMG20201024130125


IMG20201024130133


お昼過ぎ、順調に大三島へ到着。

IMG20201024135228


レモンソフトと多々羅大橋

IMG20201024134638


天然酵母パンの「まるまど」へ

IMG20201024142618


お店の外で早速いただきます。

IMG20201024144212


チェックイン時間の3時まで海を眺めてました。
釣れますか〜?

IMG20201024153710


宿の自転車を置くスペース。
私の自転車は手前の赤。

IMG20201024162202


ファミマの横(外)にウディーなイートインスペースがある。
Happy泡〜!

IMG20201024153643


今日は45km走った。

午後3時になり宿にチェックイン。
IKIDANE HOSTEL & CAFE SHIMANAMI。
前回も泊まったサイクリスト向けの宿。

一泊夕食付で5100円ぐらいだった(GOTO割引適用後)Booking Comで予約

IMG20201024151451


友人Mは今治側から走りこの宿で合流。

夕食6時から(予約制)。SHIMAコース。これも前回と同じ。宇和島式の鯛めしが付く。

IMG20201024180000


揚げ出し豆腐も

IMG20201024181743


わらび餅も付いた

IMG20201024184010


快適で美味しい宿。しかもGOTOが使えて嬉しい!
お互いの旅のルートを振り返りMeeting。

早めに就寝。おやすみなさーーい!

羽田から広島へ しまなみの旅

夕方から海外とSkype meetingがありどうなることかと思ったが間に合った!浜松町から羽田空港2タミへ。

羽田空港のANAラウンジ
急いで出発前のhappy hour (泡〜)!

IMG20201023185844


機内は8割ぐらいの搭乗率

IMG20201023191339


出発から1時間ちょっとで広島空港へ到着。
ここからバスで三原へ。3番乗り場から。

IMG20201023210747


約30分で三原駅に到着。料金は740円だったかな?。支払いの際PASMOも使えた。現金が少ないので助かる。

IMG20201023220308


今夜の宿、ルートイン三原
夏にできたばかりですまだ新しい

IMG20201023221322


一泊朝食付、4980円ぐらい。goto価格適用。agodaで予約。

しかもチェックインの際、地域共通券1000円分がもらえた。

IMG20201023221225


デスクまである

IMG20201023221425


夕食を食べ損なったので、風呂のあと🍺

こんな素敵なグラスがある。
ビーラーには嬉しい!

IMG20201023230804

おやすみなさーーい!

しまなみ海道の旅(1日目)

早朝6時過ぎに家を出る。バスで成田空港へ。
成田09:30発、広島行き、春秋航空。ノーマル片道9,260円(荷物込み)

11:10 広島空港着。

空港から三原行きのバス、所要40分ぐらい、料金は840円、

IMG20191018114702


三原からJRで二つ目の尾道へ、料金は240円
ターミナルで自転車を借りる。料金は一日1100円、乗り捨て1100円。
私の場合、二日借りるので2200円、今治で返却するので1100円、合計3300円。

ジャイアントが一台しかなかった。しかもメッキが剥がれていて少々汚い。後輪の空気がやや抜けていたのでしっかり空気を補充してもらう。

IMG20191018131601


コース概要。
4月は今治から尾道へ向かったので、今回は逆側の尾道から今治へ。

IMG20191018131523


13:30、小雨の中、いざ出発

向島→ 因島へ

IMG20191018134922


前回タイヤがパンクしたのはここ、因島のフラワーセンター。
今日は問題なく通過

IMG20191018143211


因島のミッション、はっさく大福を買う。四人分。

IMG20191018144023


はっさくがそのまま入っていて、大福の薄い皮で覆われている。

IMG20191018144637


因島→ 生口島へ  雨が強くなってきました。

前回素通りした「平山郁夫美術館」へ。
開館:9:00〜17:00 入場料920円 

平山郁夫さんは、昭和5年(1930)6月15日、広島県瀬戸田町(現・尾道市)生まれ 。
美術家の概要はこちらをご参照ください

15;45ごろ到着。

IMG20191018163843


ちょうど、敦煌展もやっていました。これが本当に素晴らしかったんです。「百聞は一見に如かず」とはこのことです。中も見ないで、お茶だけして帰るだなんてアリエナイ!

庭園も素晴らしく手入れがされています。
この美術館でたっぷり1時間は堪能できました。

IMG20191018163502


雨がさらに酷くなってきました。でも自転車でここまで来たという達成感の方が勝ってます。

生口島といえばレモン

IMG20191018171118


生口島→ 大三島へ
この橋の途中から、広島県から愛媛県に変わります。

IMG20191018171123


17:30頃、今夜の宿、Ikidane Cyclist Hostelの到着。
先に広島側から船で来ている3人と合流。

自転車のParkingもある。

IMG20191018173443


またできたばかりで新しい。ドミにした。共同のシャワー、トイレもとても綺麗。

IMG20191018174334


必要なタオル、洗面道具、部屋着はすべて揃っている。
雨でずぶ濡れの私にはありがたい。部屋に濡れた服を干して難民キャンプ状態。

IMG20191018174328


一泊二食付き。6500円。AGODAで予約。Booking.comより安かった。
19:00予約で夕食スタート。

IMG20191018191117


デザートも付いた

IMG20191018194120


もうここで9時過ぎ。
明日の走行ルートを決めながら。。。のはずが、何も決まらない、まとまらない。それぞれ自由行動を提案したのだが。決断できない三人を残し、私は部屋に戻り就寝。

おやすみなさい!

しまなみ海道 旅の予算と実績

しまなみ海道 旅の予算と実績
 ( お土産代は含まず)

1. Airfare (航空券)by 行き - Jetstar/ 帰り - 春秋航空 料金コミコミ 16,080円  詳細はこちらへ

成田→ 松山   広島→ 成田 

2. Accomm.(宿泊費) 今治、大三島 計2泊 7,000円/span>
3. Meals & foods (外食含む食費) 4,762円
4..Transport.(移動交通費)3,110円
5. rental bicycle 3,000円
6. Misc.御朱印 300円

円グラフにすると、こうなる。




★ 旅の反省 ★

(良い点)

1. 天候に恵まれて良かった。今治側は景色が良いので重要!
2. 宿も便利なロケーションで良かった。島に泊まってよかった。
3. 今治の宿「シクロの家」で貴重な情報収集ができた!今治出発がベスト!
4. 筋肉痛ゼロ!(これすごい) やはりロードバイクがお勧め! 


(悪い点)

1. 広島の自転車道の整備が良くない。
2. 現地集合・解散なのでスケジュール調整に無駄がある

持っていけば良かった物

軍手 − 友人の自転車のチェーンが外れて手が真っ黒になった。

教訓: 旅に完璧はありません!
良かったことも、悪かったことも、明日への旅に繋がります

IMG20190413130125

しまなみ海道 旅のお土産

しまなみ海道の旅、旅のお土産

愛媛県今治

今治のシクロの家で買ったオリジナルのマスキングテープとメモ帳
マスキングテープがピンクの自転車で可愛い

IMG20190415121155


メモ帳の中はこうなっている

IMG20190415121202


大三島の道の駅で買った鯛茶漬けと昆布ふりかけ
この鯛茶漬けお湯を注げば出来上がりの優れもの。

IMG_20190418_071432


大三島の伯方の塩工場で買った塩石鹸。
小さいのに高い。泡立てのネットまで付いている。まるでお菓子のような包装。

IMG20190413160818


ここまでのお土産は背負って運転します。
なので、買いたくても買えない(汗;)


広島側 (広島空港)

瀬戸内レモン いか天
小分けになっていて15個入っている。会社で配りあっという間になくなる。
カープファンではないんだけど・・・・、やだな〜。

IMG20190415075930


瀬戸内レモンとかっぱえびせんのコラボ
これもグー!

IMG_20190418_071500


まぁ〜、お土産って形で残らなくてもいいんです。
貴重な体験が心に刻まれますから・・・・・。

次は旅の予算と実績です。

to be continued...........



大三島から尾道へ

おはようございます!

大三島の朝、曇りのち雨の予報です。
早めに島を出ることに。

朝食。
昨日無添加のパン屋さんで買ったパン。それとコーヒー。
宿にはサーバーがあるので、お湯も水もOK

IMG20190414073007


8時過ぎ出発

大三島は愛媛県。この先の生口島は広島県。
愛媛最後のお土産を道の駅に行ったがまだ空いてない。9時開店なので待つことに。雨もパラパラ降ってきた。

IMG20190414085812


どこまで走れるだろう?雨も降ってきたし。
友人は午後4時、広島空港から帰るので、完走は最初から諦め、生口島から船で竹原渡る予定。あくまで予定は未定。

IMG20190414090200


生口島に到着。
レモンの生産地として有名。雨も強くなってきた。島をぐるっと周ったけど何もなく期待外れ。日曜日だから休みだったのかな〜。一番期待した島だったのに。

ここで友人Iは船で広島側にわたるのをやめ、尾道まで完走を決断!

IMG20190414093940


雨で上から下まで服はずぶ濡れ。
島を一周したあと、次の島、因島へ。

因島と言えば、ポルノグラフィティや東ちづるさんが有名。
某外資系製薬に勤めていた時、上司Mが因島出身だったな〜と懐かしく思い出す。この島の人、だいたい苗字がM上さん、

IMG20190414112008


もうすぐ、最後の島という時、鈍い引きずるような音が.........。因島の悲劇!
私のロードバイクの後輪がまさかのパンク

IMG20190414113543


すぐ電話!
尾道からヘルプが来るとのことで待機。

IMG20190414113622


50分ぐらいかかったかな〜、トラック。

IMG20190414121249


代替ロードバイク到着、5台ぐらい持ってきてくれて、それから合うのを選択。

IMG20190414121312


気持ちを新たに再出発。急ぎます。
友人の出発の時間が刻一刻と迫ります。

最後の向島。
尾道までの道がないので、ここだけ向こう岸に船で渡ります。

IMG20190414132459


広島側に着くと、自転車用道路に路上駐車が多い。

尾道、ゴール!

しまなみ海道、完走証明書
ちなみに反対ルートからだともらえません。

IMG20190414135638


時間がないのに、尾道に来たら尾道ラーメンということで。

IMG20190414141005


IMG20190414135715


JAL便の友人とはここでお別れ。
私も燃え尽きた。やることなし。空港へ向かう。広島空港は尾道よりなのに、直通バスが今年初めに廃止され、とても不便。

Screenshot_2019-04-14-15-39-06-35


IMG20190414161346


広島空港の五右エ門でお好み焼き。以前の方が美味しかった。

IMG20190414170852


カード会社のラウンジ。ゴールド会員は無料。

IMG20190414180527


マッサージ器もあり良かった。4セットやった。

IMG20190414181036


私も飛行機は広島空港悪天候で出発が1時間遅れ、夜20:30時前出発。
成田空港到着、22時頃。バスに乗り継ぎ、深夜24時、東京駅到着、最終で乗り継ぎ自宅着。

松山から始まった「しまなみ海道、2泊3日の旅」。

この旅でお世話になったすべてに皆さんに心から感謝です。

ありがとう!

次は「旅のお土産」、「旅の予算と実績」です!

◆ 広島 宮島の旅 INDEX (2017年5月) ◆

◆ 広島 宮島の旅 INDEX (2017年5月) ◆

日帰りで広島へ (宮島、厳島神社) by Spring Japan

広島の旅のお土産
広島 旅の予算と実績

旅準備1:  成田−函館  航空券予約・発券! by Spring Japan
旅準備2:   成田シャトル (大崎発)1,000円

IMG_1266

広島 旅の予算と実績

広島 旅の予算と実績   * 1日(日帰り)
( お土産代は含まず)

成田 → 広島 → 成田 (by Spring Japan 春秋航空)

1. Airfare (航空券) コミコミ 3,234円
2. Transportation (移動交通費) 3,280円 
3. Meals (飲食費)5,040円
4. Admission (厳島神社入場料)300円
5..Misc.(ご朱印帳記帳)300円

円グラフにすると、こうなる。




★ 旅の反省 ★

(良い点)

1. 航空券が激安だった。
2. 早朝発、夜帰りなので日帰りでも充分(←リピータの場合)。荷物もほとんどない。
3. 旅の費用が安く上がった分、現地で美味しいものを食べることができた!!

(悪い点)

1. 中米から戻ったばかりで、強行スケジュールとなった。
2. 宮島(厳島神社)が観光客(外国人、修学旅行生)でかなり混雑していた。
3. 当初の予定では尾道に行くはずだったが、(宮島とは反対方向)交通の便が悪く早々に断念。

厳島神社は朝一に行くべし!

教訓: 旅に完璧はありません!
良かったことも、悪かったことも、明日への旅に繋がります

image

広島(宮島)旅のお土産

★ 広島 旅のお土産 ★

オバマさんも飲んだ「賀茂鶴」、一番搾り(広島限定)

image


がんす ・・・ ってなに?(とりあえず買ってみた)、練り物。なんだかジャンキー。

image


広島カープ関連スナック(かなりジャンキー)
私の知り合いにカープファンはいないしね。もらっても嬉しくないかも。このチョコレートのまずい。

image


image


もみじ饅頭は嫌いです(>_<)

土産物に関してはあんまりうまいものがないね〜。
現地で地元飯を楽しむのが一番ですよ!

次は「広島 旅の予算と実績」です。こちらからどうぞ!




日帰りで広島へ (宮島、厳島神社)

深夜1時大崎発の成田シャトルで、成田空港3タミに深夜2時10分ごろ到着。
レストランは早朝4時過ぎに始まる。コーヒータイム、

image


出発の90分前(5:30)にCheck in開始。

07:00 成田 − 08:40 広島 (IJ621) by Spring Japan

行きが1,737円、帰りが737円の航空券詳細はこちらからどうぞ。

image


定刻通り広島空港に到着。
4番乗り場からバスでJR白市へ。

image


所要15分。390円。接続も良し。

image


白市 → 宮島口 料金1140円。

image


所要1時間半。

image


宮島口到着。徒歩で船乗り場へ。

船で宮島へ渡る。料金は180円。
外国人観光客でいっぱい。多すぎてベストショットが撮れない。

image


image


image


image


image


image


image


ご朱印帳にも書いて頂きました。

image


image


image


牡蠣屋でランチ。牡蠣づくし。このセット2700円ぐらいだったかな。
ビールが小さいぞ!これで600円。合計3300円。航空券より高い食事。

image


宮島口に戻り、広電で広島市内へ。たらたらと。

image


image


image


広島駅あたりを散策、買い物など。
そのあと空港へ。check in。

空港で広島お好み焼きの食べ納め。

image


うまーーーい!.

image


image


19:20 広島 − 20:50 (IJ7624) by Spring Japan

image


弾丸、日帰り、広島でしたが、この旅でお世話になったすべての皆様に心から感謝です。
このあと、「旅のお土産」と、「旅の予算と実績」です!

次は、「旅のお土産」、こちらからです。

Archives
Categories
記事検索
Twitter プロフィール
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ