Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

◆ 男の料理(レシピ)

ジェノベーゼ

家庭菜園をやっている方からバジルを沢山頂いたのでジェノベーゼ(バジルペースト)を作った。

毎年夏はこれをまとめて作るのだ。毎回好評です。
(会社と友達におすそ分け)

材料は、バジルの葉、松の実、パルミジャーノレッジャーノ、塩、オリーブエクストラオイル
作り方は過去のblogをご覧ください。

塩がなくなったので、ヨルダンの死海で買った死海の塩を使いました。

IMG20190623205459

しまなみドリンク

しまなみ海道の思い出!

今治の「シクロの家」の宿でいただいたWelcome Drink.

IMG20190413082548


早速家で作ってみました。

生口島のレモンと愛媛の温州ミカンのコラボなのです。
まさにしまなみドリンク。

− 材料 ー

レモン(無農薬)
温州みかん(無農薬).... カラマンダリンを使いました。
氷砂糖


IMG20190426221617


ー 作り方 ー

 .譽皀鵑箸澆んを皮ごと半月切りにする。
◆ー冓┐靴辛咾豊,離譽皀鵑箸澆んを何回かに分けて入れる
 氷砂糖を何回かに△隆屬貌れる

IMG20190426223716


ぁ‘れ終わったら、最後にお酢を入れる
ァ,海里泙淙置で2週間。

IMG20190426224052


お湯や炭酸で薄めて飲む。無添加なので皮ごと食べられます。

出来上がりが楽しみです!


梅シロップを作りました!

梅雨に入り、恒例の梅シロップを作った。
青山のファーマーズマーケットで見つけた紀州の梅屋さんから青梅を2kg買った(1kgあたり800円 x 2)。

P_20180617_212334_vHDR_On


作り方は過去のこちらのblogからどうぞ!

- 材料 -

青梅    1kg  ・・・ 完熟梅だと美味しくできない(甘いだけで酸味がない)
氷砂糖 1kg

- 作り方 -


1. 青梅を流水で洗い、2リットルの水に2時間ぐらい漬けてアクを取る。
2. 梅酒の瓶を熱湯で煮沸して、逆さにして乾燥させる(水滴があるとカビの原因)
3. 「1」の青梅をざるに上げ、水気を拭き、丁寧にへたを取る。

4. 「3」の梅をジップロックなどに入れて、一晩以上冷凍する(繊維が破壊され氷砂糖が馴染む)。青梅1kgだと、「中」のジップロックで2袋分。

P_20180618_230916_vHDR_On


5. 梅酒の瓶に、「4」の青梅を半分入れ、氷砂糖を分量の半分投入する。

image


image


6. 残りの梅を瓶に入れ、氷砂糖の半分も投入する。

image


7. しっかり蓋をして冷暗室で10日程寝かす。発酵が進まないように注意!

(いまupできるのはここまでです!以下、後日upします)


圧力鍋でモチモチのパスタ!

圧力鍋でパスタを茹でる。
東中野の「モーゼ」で食べたパスタのモチモチ感が出せるらしい(妹からの情報)。

P_20180422_114056_vHDR_On


パスタは太麺の2 mm以上が好ましい

(作り方)

1. 圧力鍋で800ccぐらいの水を沸騰させる(圧力鍋だと水少なめでできる)。
2. 沸騰してきたら鍋にパスタを投入、蓋をして加圧。3分待つ。
3. 蓋をしたまま鍋ごと水をかけ鍋を冷やし、蓋を開ける。
4. 茹でたパスタをざるにあげ、お湯を切る。
5. 器に具(明太子 or うに)を入れ、ケッパー少々、パスタを入れ、バターをちょっと入れて素早く混ぜる。
6. 味を整え(好みで塩)、オニオンスライス、好みでイカなどをのせ、上から黒胡椒を振る。
7. エキストラオリーブオイルをかけ、刻み海苔を乗せておしまい!
8. レモンを絞って食べる


レモンを絞って食べるのがモーゼ風だけど、今回はケッパー入れたからいいかな?
あ、オニオンスライスも海苔も忘れた!

うまい!モチモチ!「モーゼ」みたいだ!時短料理なのにうまっ!
イタリア人もびっくりだ!

P_20180422_114907_vHDR_On



柿ジャムの作り方(2017年編)

柿もぎ & BBQ Partyでお土産で頂いた採りたての柿をジャムにしました。
家に戻っても柿ジャム作り・・・・・。

ちなみに、2011年の柿ジャムのレシピはこちらです

★ 柿ジャム ★  ・・・・ 甘さ控えめ

< 材料>

柿 (中6個) 700g(皮を剥いた後の重量)
砂糖     110g ・・・ うちは「てんさい糖」と「きび砂糖」を使用
水      100cc
レモン汁   大さじ2(30cc)

<作り方>

1. 柿は皮を剥き、身を1儚僂阿蕕い梁腓さに刻む。

P_20171127_110932_vHDR_Auto


2. 鍋に刻んだ柿、砂糖、水を加え弱火でかき混ぜる。

P_20171127_123914_vHDR_Auto


3. 20分程煮詰めたら、マッシャーなどで粗く潰し、火を止める。
4. 最後にレモン汁を加え、かき混ぜる。
5. 熱いうちに、あらかじめ煮沸して乾かした瓶に詰めます(蓋をしたら雑菌が入らないよう逆さに)。冷凍もできます。

1ロットめは2011年のレシピで作ってみた(砂糖少な目)。レモンの酸味がちょっと多め

P_20171127_135842_vHDR_Auto


同じ工程で、2ロットめ

P_20171127_114757_vHDR_Auto


2ロットめは気持ち砂糖多めで作ってみた

P_20171127_144747_001


今日は合計2kgの柿で「柿ジャム」を作りました。
ヨーグルトに乗せて食べるとおいしいし、豚肉のソテーにソースとして柿ジャムを添えてもgood!

応用編として、柿ジャムにシナモンやプルーンを混ぜて作ってもいいですね。
簡単なので、是非、お試しください!

せっかくなので保存が効くように瓶に詰めました。赤い蓋がcuteでしょ!

P_20171128_191856_vHDR_Auto


しばらくこの作業は続きます。

圧力鍋で作る「オイルサーディン」

圧力鍋で作る「オイルサーディン」。
缶詰では良くある「オイルサーディン」。ちなみにイタリア語では「Sardine dell'olio」。

<材料>

いわし 6 〜7尾 (もっと多くても良い)

水 200 cc
オリーブオイル 大さじ 3
酒          大さじ 2
にんにく     1片
胡椒(粒ごと)  適宜
ローリエの葉 2枚ぐらい

玉ねぎ 1個


<作り方>
 ,い錣靴脇と内臓を取り覗き、塩水で洗い、軽く塩を振って30分ほど置く。
◆ゞ未佑は大きめにざっくり切る(とろとろに溶けてしまうので)
 ,里い錣靴魴擇水で洗い、水気を軽くふき取り、耐熱トレイに乗せ並べる。
ぁ^砧脇蕕肪翩澆をセットし、をトレイごと乗せ、調味料、玉葱を加える。
ぁヽ犬鬚恵羃个撚丹機⊂気が出てきたら弱火にし13分ほど加圧。
ァ_丹欺了後は自然放置(20分ほど)。

* 煮汁は捨てず、パスタと和えたり、ポトフなどにすると良い。香りも良くダシも出ている!

皿に盛り、Here we go!  んん〜、プロバンスの香り♪

P_20171122_224643_vHDR_Auto

「桃の酵素シロップ」を作ってみた。

桃の美味しい季節。「桃の酵素シロップ」を作ってみた。

酵素は生きた細胞内で作られるタンパク質の一種。
偏った食事で酵素が不足してしまうと、免疫力の低下など、全身の不調を招きます。

- 材料 -

桃 500g
砂糖 500g


糖は発酵の過程でブドウ糖、そしてオリゴペプチドへと分解され、無害化されます


- 作り方 -

 ‥蹐藁匹水洗いし、皮ごと一口大の大きさに切る。


P_20170726_194430_vHDR_Auto

P_20170726_195122_vHDR_Auto


◆〇Χ櫃靴辛咾法桃、砂糖を交互に入れ、最後に砂糖で蓋をする。

P_20170726_195523_vHDR_Auto


 翌日からかき混ぜる。プクプク泡が出てきたら発酵が進んでいる証拠。

ぁ_討錬噂鬼屐冬は2週間程で完成します。

ァ―侏莨紊ったら濾して、容器に入れ冷蔵庫で冷やす。

酵素シロップは、水や炭酸で薄めて飲む。スムージーもOK。
搾りかすは、生ジャムとして楽しむ。

バジルペースト(ジェノベーゼ)

バジルをたくさん買ってきたので、久しぶりにジェノベエーゼを作ってみた。
北イタリアのジェノバの料理。

作り方は過去のこちらのblogからどうぞ。

バジルは120gあったのでこんなにできた!
さすがにバジル臭い自分♪

image


煮沸した瓶に詰め替え。

image


松の実は高いので他のナッツでも代用できるような感じ。でもそういうアレンジを入れるとジヤボネーゼになるから、それはネーゼ!

梅シロップ (その後)

先日漬けた梅。ちょうど一週間経ち、梅シロップができました。
この後、煮詰めて保存しますが、あと数日様子を見てからにします。

クエン酸だしね。疲れがとれますよ・・・。もう激務でボロボロです。

水を一滴も加えてないのに、青梅ってgood job!

image


水で割って、ソーダ割でも、焼酎割でもいい。
詰め替えてみた。

image


移し替える「容器」も「杓子」も買って......、「猫も杓子も」だね。

人様に差し上げるとなると、娘を嫁に出す思いです。

梅シロップを作りました!

梅雨に入り、恒例の梅シロップを作った。
青山のファーマーズマーケットで偶然見つけた紀州の梅やさんから青梅を2kg買った(kgあたり800円 x 2)。いつも取り寄せしてるけど、これは安いし送料もかからないしいいぞ〜!

作り方は過去のこちらのblogからどうぞ!

- 材料 -

青梅    1kg  ・・・ 完熟梅だと美味しくできない(甘いだけで酸味がない)
氷砂糖 1kg

- 作り方 -


1. 青梅を流水で洗い、2リットルの水に2時間ぐらい漬けてアクを取る。
2. 梅酒の瓶を熱湯で煮沸して、逆さにして乾燥させる(水滴があるとカビの原因)
3. 「1」の青梅をざるに上げ、水気を拭き、丁寧にへたを取る。

4. 「3」の梅をジップロックなどに入れて、一晩以上冷凍する(繊維が破壊され氷砂糖が馴染む)。青梅1kgだと、「中」のジップロックで2袋分。

5. 梅酒の瓶に、「4」の青梅を半分入れ、氷砂糖を分量の半分投入する。

image


うちの近所には氷砂糖が売ってなかった(汗;)。緊急措置でAmazonで注文。即日届いたし、送料無料だし、プライム会員で良かった〜。

image




6. 残りの梅を瓶に入れ、氷砂糖の半分も投入する。

image


7. しっかり蓋をして冷暗室で10日程寝かす。発酵が進まないように注意!

(いまupできるのはここまでです!以下、後日upします)

一週間後の途中経過は、こちらのblogからどうぞ!

美味探訪
Archives
Categories
記事検索
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

あにー

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ