休日朝、六本木で映画「フォードvsフェラーリ」を観た。
原題「FORD V. FERRARI」。監督ジェームズ・マンゴールド。マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、トレイシー・レッツ、カトリーナ・バルフ、ノア・ジュプなどが出演。

1996年ルマン24時間耐久レース。元レーサーでカーデザイナーのキャロル・シェルビーと、破天荒なイギリス人レーサーのケン・マイルズが、絶対王者に挑んだ実話。この続きは是非劇場でどうぞ!

車好き、スピード狂、マッド・デイモンやクリスチャンベイル好きにはたまらない作品。映画の中で「ガソリン臭い車が好き」というフレーズが出てきて、最近見たCMでトヨタの社長も「うるさくて、ガソリン臭くて・・・・」って同じことを言ってたなと思った。