鳴門でうず潮を堪能した後、大塚国際美術館へ。
入場料は3300円と高IMG20191103113612
い。WEBでチケットを買うと140円引きです

すべて複製ですが、館内をすべて見学すると4劼△蠍ごたえがあります。
まず入口、地下3階(B3)から見学します。

IMG20191103111858


カフェの中にゴッホの部屋もあります

IMG20191103112237


IMG20191103113344


最後の晩餐(レオナルドダヴィンチ)
ミラノのサンタマリアデッレグラツェ教会でしたね。

IMG20191103113612


モナリザ(レオナルドダヴィンチ)
パリのルーブル美術館でしたね

IMG20191103113711


ディエゴベラスケス
マドリードのプラド美術館でしたね

IMG20191103114022


真珠の耳飾りの少女(フェルメール)
マウリッツハ イス美術館でしたね

IMG20191103114434


裸のマハ(ゴヤ)
マドリードのプラド美術館でしたね

IMG20191103114840


ひまわり(ゴッホ)
アムステルダムの<ゴッホ美術館でしたね

IMG20191103115055


晩鐘(ミレー)
パリのオルセー美術館でしたね

IMG20191103115645


叫び(ムンク)
オスロのオスロ国立美術館でした

IMG20191103120220


別館にはレストランもあり、2階から鳴門の景色も堪能できます。

IMG20191103121154


大塚国際大塚美術家の感想は人それぞれですが、私は世界各地の美術館で見てきたので....やはり「そこで(その土地で)見るから価値がある」が私の正直な感想です。

大塚国際美術館前から高速バスターミナルへバスで移動します。
まだ時間があるの此方へ。
あらたえの湯、時間があったらいけたんですけどね。

IMG20191103162146
  

料金表

IMG20191103162127


午後3時半ごろ、同じ建物内の「なるみ丸」でかなり遅いランチを

IMG20191103153541


海鮮丼、ミニそばまで 付いている

IMG20191103153946


店の前にいけすもあり

IMG20191103161019

足湯もありました。

IMG20191103161243


16:40発、大阪駅行きバス

IMG20191103165511


淡路島経由で大阪へ向かいます。

Screenshot_2019-11-03-17-03-11-46


淡路島でキャンプ中の友人とは合流できず、、、。

Screenshot_2019-11-03-17-16-39-40


淡路島から鳴門に渡る橋が1500円もして来れないと。。。、なぬっ!

Screenshot_2019-11-03-17-36-15-96


通過、さようなら〜!

Screenshot_2019-11-03-17-36-15-96


途中、渋滞に巻き込まれながら、夜8時過ぎ大阪駅に到着

ここから、守口の友人宅に向かいます。
日本帰国後、こちらでゲストハウスをやってます。エンマンゲストハウス
「エンマン」はマーシャル語。ロシア語ならハラショー!イタリア語ならバベーネ!英語から、so,so, that's fine, okでしょうか?一つの言葉でいろんな意味があります。

パエリアを作ってくれました。
おいしい〜!

IMG20191103210733


そして話に花が咲いて深夜まで楽しく過ごしました。

IMG20191104002402


おやすみなさーーい!

to be continued..... 次はこちらへ