Godan daginn
小雨のレイキャビークの朝。雨だと引きこもりが増えます。

宿の朝食。1Fがバーになっていて、そこで食べられISK 800。今までで最安値じゃないだろうか?内容はベーグル、Skyr、コーヒー。シンプルなコンチネンタルB/F。しかもドリンクはお替わりできるので、朝食が終わってもカップをキープしておけばしばらく楽しめる。

KIMG2334


1Fのバー兼リビングもかなり広々としていてゆっくりできる。人気の宿なので一泊しか空いていない為、また宿探し。次は最終日までは連泊できるダウンタウンの宿にした。

同部屋の人が、昨日夜遅くにノーザンライツ(オーロラ)を見に行ったと言っていた。私も今夜行ってみるかな〜?そして最終日にはブルーラグーン。これで終わりだな~。リビングで旅のプランを考えたり、旅の記録をまとめりしてcheck out。昼までゆっくりさせていただきました。良い宿でした。

外は雨。ダウンタウンの宿までは歩いて20分ぐらい歩いたかな?
今日の宿、Hlemmur Suqare. 二泊すると割引適用、EUR 64ぐらい。男女mixドミ(12ベッド)だが、この旅で最安値。夜中にオーロラ見に行ってるし、まぁ~いいだろうと。

KIMG2336


「私のベッドだぞ」というタグ。いいね、これ。勝手に取られる心配もない。

KIMG2337


チェックインの後、街を散策しながらツーリストインフォメーションへ。
「ノーザンライツ」と「ブルーラグーン」を予約。
「ノーザンライツ」は今日の夕方5時の天候で見られるかどうかが決まる。

「ブルーラグーン」はかなりの人気で金曜と土曜の20:00、21:00からしか予約ができないと!恐るべし。土曜日のこの時間じゃ飛行機に間に合わない。しかたなく金曜夜にした。最終日の風呂断念。予約なしでも入れるんだとばかり思っていた。ショック!行かれる方は旅の最初で事前予約を!

お~!酒屋発見。

普通の店ではアルコール度数2%ぐらいのライトビールしかない。ずっと不思議に思っていいた。アルコール度数が高いビールは酒屋でしか買えないんのか〜。だからか〜、合点!

アイスランドといえば数多くのクラフトビールがある。お土産にも良いだろう。でも、味は2種類しか飲んでないしね。やはりこれはバーで飲み比べをしないと!

KIMG2343


夕方5時のノーザンライツが見られるかどうかの判定を待つ間、小腹もすいたので港近くのハンバーガーショップへ。ロンプラにも載っている人気店。

KIMG2341


ベーコンバーガーにした、フライドオニオンが入っていて良い。

001


豪快。アイスランディックな感じでおいしかった。

KIMG2340


この通りにはオシャレなカフェもあった。

KIMG2342


さて、ツーリストインフォメーションに戻り、ノーザンライツ(オーロラ)が見られるか、見れないかの判定を待ちます。残念ながら各社キャンセルということで断念。まぁ~、夏のノーザンライツは薄いから仕方ないね。

ツーリストインフォメーションで見つけた「アイスランドの岩塩」。粒が大きい。

KIMG2351


絵葉書も買う。切手も付けてくれまた。切手はISK 240ですよ。高いけど助かる~。

KIMG2352


気になるバーで、クラフトビールの飲み比べをしてみることにした。

KIMG2350


良い雰囲気のバーです。12タップぐらいありました。

004


ノーザンライツ(オーロラ)がキャンセルになったので、やけ酒です(嘘!)

ライト、ミディアム、ダーク、この中から選びます。当然ライトは外すでしょ。ミディアムにしました。利き酒ならず、利きビール。

KIMG2344


それぞれ個性があるが、二番目のIPAと一番目のVIKINGが私の好み。

003


さすがにハンバーガーを食べた後だったので、ビールが進みませんでした(>_<)

明日はいよいよブルーラグーンです。

to be continued................ 次はこちらへ