Godan daginn
どんよりした寒い朝、小雨もパラパラ。

旅でおなじみの「マグヌードル」。必携。カップにポん、お湯を注げがOK。量は1/4ぐいだがウマイ!

KIMG2309


物価が高いので部屋で沈没している旅人もちらほら。ほとんど観光客はアメリカンとカナディアン。アジアだと日本人団体さんを各名所でお見かけしました。この国はお金がない人は楽しめません。

今日もツーリストインフォメーションで下調べ。どうしても北へ行きたい。とにかく交通の便が悪くて、そこまで行くにはバスで10時間ちょっとかかる。これが往復だから大変。交通費だけで往復で2万円ぐらい。飛行機はこの倍以上で5万円ぐらい。国際免許証も持っては来たがレンタカーも高いし。ここまで来たのにいけないとなると悔しい。どうするか迷うところだ。

昨日行った教会に行ったり、ぷらぷら観光。どこにいてもこれが目印になる。

067


昼はレイキャビーク式Fish & Chipsの店へ。Reykjavik Fish

KIMG2314


ロンプラ(ロンリープラネット)にも掲載されていた。

KIMG2313


期待が高まります。緑のコップはレモンの入った水。魚だからそうしているのかな?すっきりします。そういえば、アイスランドの水道水は普通に飲めるようです。水を買って飲んでいる人はほとんど見かけません。

002


アイルランドはクラフトビールがいろいろあり。バケツみたいな大きなビール。1リットルはあるでしょう。「浴びるように飲む」とはこのことです。

001


赤バケツに入ったFish & Chips。フィッシュの下は紙に包まれたチップス(ポテトフライ)。、

003


衣がサクサクしていていておいしい!小麦粉をビールで混ぜているのでしょう。イギリスみたいに衣が分厚くない。

004


ビールもあっという間に飲んじゃって、午後はまた旅の計画とblog updated。そして明日からの宿探し。こうしてだらだら一日が終わりました。

to be continued............... 次はこちらへ