成田空港二タミ、南ウィング2F、ジェットスターの搭乗口あり。
松山上空が強風の為、着陸許可が下りない場合は関空または高松空港へ着陸するのと連絡あり。いやいや、どっちに着陸しても遠いので困る。LCCだとこういうリスクもあるんだな〜。なにせ片道2990円ですから。

成田 10:50発 − 松山行き

機内のシートピッチはかなり狭い感じ。
機内アナウンスでも、強風のため着陸できない場合は関空または高松へ着陸するとのこと。

002


松山上空、予想通り着陸許可が下りず、なんども上空を旋回。かなり機内が揺れたので、具合が悪くなったお客さんもいた。怖かったが、やっと着陸。冷や汗もの。なにより松山着で良かった。ほっ!

空港からリムジンバスで市内へ。大街道、道後温泉まで、料金は450円。

松山空港 → 大街道 所要約25分

003


大街道下車、松山城方向へ歩く。
ロープウェイで松山城へ。料金は片道250円、5分ぐらいで到着。

そこから再び坂を上り松山城へ。入場料500円。

005


ソメイヨシノの木がたくさんあった。桜の季節も綺麗でしょうね。

006


松山城。「坂の上の雲」にも出てきたところです。

009


帰りはロープェイに乗らず、下り坂を徒歩で。

010


大街道に地酒屋あり、「蔵元屋」。呼ばれて言ったような運命的な店。
吸い込まれる様に入ってみた。接客なし。まだ明るいしね。

011


立ち飲みです。メニュー。とてもリーズナブル。

016


私は右側の山丹正宗、新酒。200円

012


013


二杯目は山丹正宗の原酒。300円

014


015


おつまみ三点盛(わさび漬け、なめろう、茎ワカメ) 300円。うまっ!

017


三杯目は石鎚、100円
熱燗器があるので、アルミの入れ物に移し、好みの温度にして頂いた。

♪ お酒はぬるめの燗がいい〜。

018


さぁ〜、ほろロ酔いに出来上がったところで路面電車で宿へ。

大街道 → 道後温泉 150円 

019


道後温泉本館
「千と千尋の神隠し」に出てきたところですね。

020


ここを通り過ぎ「茶玻瑠」へ。本日の宿。ここは薔薇風呂の露天風呂が有名。

021


道後麦酒館へ。
風呂上がりは地ビール。 

026


味はフルーティー。あまり好きな味ではない。

023


メニュー

022


自家製じゃこ天
松山の醤油も、鹿児島のように甘い。

024


カウンター、テーブル、座敷あり。BGMはジャズ。

025


店を変え「おいでん家」へ
「おいでんか」と読みます。

027


刺身三点盛り(鯛、鮪、はまち) ・・・・ 身も分厚くて美味しい。

028


ひれ酒 ・・・・ うまい!

030


小ふぐ唐揚げ、いいね。

031


鯛飯 (宇和島式) ・・・・ こっちの鯛飯は二種類あり。

032


 ‐潴と卵を混ぜ
◆,修海紡笋寮擇蠖箸鯢佞
 △鬚竿咾望茲察⊂紊ら残った,鬚ける。
ぁ〔味(胡麻、刻み海苔、ネギ)をにふり出来上がり

033


美味しかった〜!
そして、楽しい松山の夜は更けていく。to be continued...................次はこちらへ