三連休最後、日比谷で映画「トランス」を見た。
原題「Trance」。ダニー・ボイル監督、キャストは、ジェームズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセルなど。2013年のイギリスのサイコスリラー映画。英語の「Trance」の意味は、夢うつつ、意識朦朧、昏睡状態など。普通に「トランス」とも言うね。

名画を盗んだまま記憶が失われたサイモン(ジェイムズ・マカヴォイ)が主人公。彼の記憶を呼び起こす為に、トランスさせる(催眠術をかける)。過去と現実が何度もシンクロするシーンがあり、その辺りの理解が難しい。これがDVDだったら、完全に寝てしまいそう・・・。

休日朝から夕方まで満席になるほどの人気。すげ〜!