ソウル乗り継ぎの後、7時間半ほどの飛行の後、ウズベキスタンの首都タシュケントに到着。
夜10:00過ぎ、気温摂氏18度。日本とウズベキスタンの時差は4時間

着陸した途端、いきなり立ち上がって荷物を取ったりする人、携帯で電話する人、ホントせっかちな民族。あとで旅人に聞いた話だが、韓国にはウズベキスタンなど、中東系の出稼ぎの人が多いらしい。

税関が厳しいと聞いていたが(手持ちの通貨の金額をすべて記入)、いくつか英語で質問をされたくらいで、すんなり通過。私の前にいた旅人に声をかけ、市内までタクシーをシェア。ホテルは別だが行き先は似たような所なので問題なさそうだ。出口でタクシー交渉。USD 10と言われたが、USD 5で交渉成立。二人でシェアして一人USD 2.5で済んだ。白タクだったけど(白タクがほとんど)。ハラショー!

私の泊まるホテルに先に到着。ホテルウズベキスタン
かなり旧ソ連の雰囲気で、従業員の態度も横柄。この旅最初で最後の豪華な宿。booking comで予約。空港で両替ができなかったので、ホテルに着いて両替10,000円分。パチンコ屋の景品交換所のように、ひっそりとした両替所。オバさんに「そんなに両替しない方がいい。再両替もできないわよ!」と念を押される。でも使うでしょう、遠方に行くから。

レートは、JPY 10,000 = 215,000スム。公示レート。
こんな札束できた。all 1000スム札。財布に入らない。

005


部屋は16Fの最上階。かなり良いホテル。USD 59(一泊朝食付)

007


夜景、真っ暗。ぜんぜん撮れてない

004


では、おやすみなさい。to be continued...... 次はこちらへ