3.11東北大震災では、台湾は世界で最も多い180億円もの義捐金を送ってくれました。多謝!
スカイゲートでは、「台湾ありがとうTシャツのプレゼント」キャンペーンを実施中です。12枚だけです。
応募の仕方は、#台湾ありがとうTシャツ応募、というハッシュタグを付けて、twitterでつぶやいてください。応募締め切りは11/09(水)です。急げ〜っ!私ももし当選したらこれを着て台湾にお礼に行きたいと思います。以下、スカイゲートのコピ&ペーストです。Webはこちらをご覧ください。

去年12月の台湾の越境日和blogはこちらからどうぞ!


****************************************************************

台湾に足を運ぶ日本人の皆様へのお願い

このTシャツを台湾旅行中に着ていただけませんか?
皆様が足を運ぶ台湾が世界でも有数の親日国であることはご存知であると思います。
また、このたびの3.11東日本大震災でこの台湾が、世界でもっとも多くの金額を支援してくれたこともご承知だと思います。その義援金の額はすでに日本円に換算して180億円を突破しています。日本の人口の1/6である台湾で集まったこのような金額は我々日本人が、簡単に「感謝」という言葉で片付けるには大きすぎる金額です。

日本のテレビ番組が毎年24時間を費やして行うチャリティー番組で集金される募金額が2億円そこそこであることを考えると、他国のためにこれだけの支援をしてくれた台湾の日本への愛情には台湾全土の愛を感じずにはいられません。その愛情のお返しはそんな容易なことではありません。

それでも、少しでも多くの台湾の方々に日本人として感謝を伝えるために、このTシャツを5000枚ほど作りました。このデザインは、イラストレーターでもあるアーティストの326氏がボランティアで描いてくれています。

イラストの中に書かれている文字は、台湾語で「台湾ありがとう」で始まり、今回の震災に対する台湾の気持ちに日本人が感激し、永遠に忘れないという気持ちを書いています。また、一番下の言葉は、「困難が現れた時に真の友情が現れる」という意味で、台湾でよく使われる言葉です。

このTシャツを着て台湾の方々に感謝の気持ちを表して頂くか、お世話になった台湾の方に差し上げていただいてもかまいません。どうか皆様にご協力頂き、台湾の方々へのお礼のひとつの方法としてご協力をお願いします。

(Skygateより)