Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて100カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

【北米】

「ESTA Expiration Warning」のメールが来ました!

先日、USに入国する際のVISA免除プログラム(2年間有効)「ESTA」の登録、および有効期限の確認方法のblogを書きましたが、「ESTA Expiration Warning」のメールが来ました!ちゃんと知らせてくれるんですね。でも、この会社(下記サイト)、ESTAの「公式」サイトではないのでご注意ください(料金が高い)。

*****************************************************************
ATTENTION! The travel authorization submitted on December 19, 2015 via ESTA will expire within the next 30 days. It is not possible to extend or renew a current ESTA travel authorization. You will need to apply for a new ESTA travel authorization. Please reapply at https://esta.cbp.dhs.gov if travel to the United States is intended in the near future. If there are 30 or more days left on the old authorization you will receive a warning message during the application and be asked if you wish to proceed.

E-mail Security: If you are concerned about clicking the above link, ESTA can be accessed by typing https://esta.cbp.dhs.gov in the address bar of your browser.
*****************************************************************


ESTAの「公式」サイトはこちらからどうぞ


公式「ESTAの申請サイト」 有効期限もチェック!

US渡航(または乗り継ぎ)の際に必要な「ESTA」。
ESTA申請のオンラインサイト(公式)はこちらからどうぞ!
2年間有効。料金はUS14ドル。クレジットカード払い。

怪しい引っ掛けサイトもあるので要注意(7,400円ぐらい取られる)。
前回申請した時は公式そっくりのサイトにやられました!その時のblogはこちら

ESTAが「いつまで有効だったかな?」と思った時も、この画面から調べることができる。下記を入力。

・ パスポート番号
・ 生年月日
・ 申請番号 
 *1

もし、申請番号を忘れてしまっても、上記プラス、氏名、国籍を入力すれば調べられる。

・ 氏名(姓・名)
・ 国籍

私の場合は12月中旬でESTAの有効期限が切れることが判明。
しかも、パスポートも来年秋で有効期限切れ。

ESTAはパスポートとリンクさせているので、来年新たにパスポートを申請した場合、また新しいパスポート番号でESTAを申請し直さなければならない。こういう場合、.僖好檗璽箸鮨靴靴申請し直し、ESTAを申請し、ESTAを2年間フルで有効にした方が良い。

2年前は、Sedona(セドナ)に行くためにESTAを申請したのでした。
当時の旅blogはこちらからどうぞ

009

マイアミから成田へ (via ヒューストン)

Buenos dias!  マイアミ未明。

旅blogをreal timeでupdateしたりであっという間の数時間。夜が明けぬ間の深夜3時過ぎにヒューストン行きのcheck in。国内線はFirstにupgrade(事前連絡あり)。

06:25 マイアミ発 - ヒューストン行き (UA)

何も食べずに出発からほぼ寝たきり。3時間弱でヒューストンに到着。

乗り継ぎ。出発までUnited Clubのラウンジで過ごす。もういい加減飽きてきた。

P_20171005_093256


10:35 ヒューストン発 - 成田行き (UA)

機内食(夕食)。しょぼいけど、食べたくないのでこの程度で良い。

P_20171005_114043


グリコのアイス

P_20171005_122629


映画を3本、ドラマを5本見た。
ヒューストンからnon-stopは嬉しいが、飛行時間14時間。いい加減疲れる。

Estoy cansado 

午後2時過ぎ、成田空港へ到着。天候は曇り。
成田空港からはいつもの「東京シャトル」で東京駅まで。

この旅でお世話になったグアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカの皆さんに心から感謝です。Muchas gracias! Thank you! ありがとう!

次は、「旅のお土産」、「旅の費用と実績」です。

hasta luego!



サンホセからマイアミへ(via ヒューストン)

Hola! サンホセ曇り。昨晩から明け方にかけてかなり雨が降りました。

別れの朝、リビングで。この宿、みんな起きるのが遅い。

P_20171004_072502


空港までタクシーで40ドルぐらいするらしい。
でも、「Tuasaのバスのターミナルまで行けば空港を通過するバスがある」と宿の人が教えてくれました。ではそこまで歩きましょう。宿から徒歩30分ほどでした。

P_20171004_075820


料金は545コロン。なんと100円ぐらい、

P_20171004_080327


各停バスと、空港まで停車しない急行バスの二種類あり、後者の方のバスに乗れた。

P_20171004_080333


30分弱で到着、これはいい!降りるところさえ間違えなければOK!

P_20171004_083122


早く着きすぎてしまったので、出国ロビーの2FのLavazzaでコーヒー。

P_20171004_084600

USD 8もした。やはり空港料金ですね。マフィンにスプーンが刺さっているのがちょっと違和感。

P_20171004_084557


Check in後、この空港ここだけ楽園の雰囲気。

P_20171004_100420


店員さんがたくさんいて陽気。お土産を調達。

P_20171004_104751


アビアンカのラウンジ。ラウンジはここしかなくスターアライアンスのGoldはここに入れます。入口でこんなのをもらいましたが。もしかして審査するのかな?

P_20171004_110126


P_20171004_110040


12:40 発 サンホセ − ヒューストン 

ビジネスの機内食。

P_20171004_135040



ヒューストン着。ようやくUS入り。この後、マイアミまで。

P_20171004_190354


あとは空港泊で(数時間滞在)、二日かけて東京に戻ります

hasta luego!

成田からヒューストンへ(1日目)

早めの「東京シャトル」で成田空港1タミに到着。
ハリケーンの影響で乗り継ぎのマイアミ便が欠航という連絡があり。私の希望ルートを示し、NRT - IAH - GUAの最短乗り継ぎでTicketをre-issueしてもらう(20分ぐらいかかった)。マイアミで夜を明かすつもりが、早く着きすぎ突然のヒューストン泊になってしまう。

出国審査を終えてUnited Club (ラウンジ)でHappy Hour(泡〜)!

P_20170908_143441_vHDR_Auto


ラウンジ近くで日本のお土産も調達(新潟の日本酒、新潟の柿の種)。
(写真はのちほどupdate予定)。

16:05 成田 − 14:00 ヒューストン (UA006便) で出発!

最初の機内食 (チキン or パスタのchoice)
パスタにした。何味って?これ具なしのチーズ味

P_20170908_174838_vHDR_Auto


食後にグリコのアイス。そして緑茶に。

P_20170908_185056_vHDR_Auto


以前のように日本のCAさんは乗っていない。かなり年配の方々。機内アナウンスも日本語が妙なイントネーション。意味が通じないから、あれなら英語だけでいい。ひときわ目立ったのが、木の実ナナさん似で(さわやかな笑顔)、髪の毛がパイナップルになっているCAさん。ミニスカートがちょっと痛い。肝臓も悪そうに見える。UAは乗客Firstではなく、「CA First」の航空会社ですからね。

オンデマンドのin-flight movieでは「Everything, Everything」を見た。
ニコラ・ヨーン原作 映画。主演、アマンドラ・ステンバーグ。
主演のアマンドラが不思議な魅力。日本での公開は未定。
ストーリーは次のblogでどうぞ。

到着1時間半前に昼食(オムレツ or ヌードル)が出た。写真なし。

13時間の飛行の後、ようやくヒューストンに到着。
日本との時差はサマータイムで14時間、

US入国審査。ESTAで簡素化されて(機械で対応)、以前のような混雑はなくなったように思う。

クレジットカードでUSドルを引き出す(Cashingの方が、両替よりレートが良い)。

マイアミ欠航でヒューストンの宿も予約していないので調べてみたが、さすがに当日予約は値段が跳ね上がり、安めのホテルでも一泊USD150ぐらい。これはこれから向かうスペイン語の個人レッスンの2週間分の授業料に相当する。

結局、特に疲れていないので、このままWiFiをつなぎながら安全な空港Stayすることにした。まさかの空港泊。

to be continued........... 次はこちらへ。

ロスから成田へ(旅 12日目)

Good morning! 、LAの朝です。

深夜に到着した後、数時間空港滞在。早朝4時にcheck in。

06:09 ロス  - 07:33  サンフランシスコ (UA414)

事前に連絡が来て、Firstにupgrade。USの国内線のFirstはエコノミーに毛が生えたようなの。座席が広いのとWiFi freeなのは助かるが、それ以外たいしたサービスはありません。

image


1時間ちょっとでサンフランシスコに到着。

国際線に乗り継ぎ前に、国内線の71ゲート近くにある「Sankaku」。
寿司屋が国際線と国内線に二軒あるのだが、国際線の方が改装中で閉まっていたので国内線の「Sankaku]でtake out。ここの寿司は1年半前のセドナ以来だな〜

板さんが二人で握っているが、早朝なのでまだ「ベジロール」と「うなぎとアボカドロール」しかない。「カリフォルニアロールはあと30分くらい」待つと言われたので、少し待ち「エスキモーロール」にした。

国際線に乗り継ぎ。United Clubのラウンジへ
ファースト、ビジネス、スターアライアンスゴールドメンバーは利用可。

image


朝食。さきほどTake outしたエスキモーロール ・・・・ アボカドとマグロの巻きずし。
USD 6.99(税込み 7.71)。うまーーーい!しあわせ♪

image


10:55 サンフランシスコ − 14:25 成田 (UA853)

IPAを飲む。

image


機内食 (チキンライスか、ベジ焼きそばのチョイス)。
ベジ焼きそばにした。やきそばっていうか伸びたうどんのようだ。味付けがみたらし団子のドロッとしたタレのような甘くてしょっぱい味。ゲロまずだったので残す。無理をしないのが一番です。

image


到着間際の機内食は、オムレツかパンケーキ。
パンケーキにしたがこれまた酷い。レンジでチンタイプで加熱しすぎ。底が焦げててはがせない。フルーツソースがかかっていて、端っこにソーセージが乗ってる。まずいので残す(>_<)。

アメリカ線の機内食はアメリカ人の味覚を疑う。このレベルは餌って感じ。無理して食べないこと!

15:00前、約10時間の飛行ののち、成田空港に到着。

今回、グアテマラ、ホンジュラス、ベリーズの旅でお世話になったすべての皆さんに心から感謝です!

Gracias! Thank you!  ありがとう!

次は、「旅のお土産」です。 こちらをどうぞ!



ベリーズからロスへ(via ヒューストン)

Good morning! 、キーカーカーの朝です

またもや深夜にすごい雨が降りました。朝起きたらベッドに雨漏り。そして床のあちらこちらも雨漏り、というか完全に浸水。テーブルの椅子のところにかけていた衣服も狙ったように雨漏りが。。。半分ぐらい服を置いてきました。洗って着てくれると良いと思います。

Check outする時、「大丈夫だった?」と聞かれたのではっきりと伝えた。「海の家」が崩壊状態だから(笑)。

10:30 キーカーカー → 11:30 ベリーズシティ

image


所要1時間、料金30ベリーズドル

image


行きより、戻りの方が時間がかかる。潮の流れの関係ですかね。

image


空港に行くには1時間ちょっと時間があるので、船着き場の外を出て店を探す。
入った店はバングラデシュ人達が働いている(オーナーは中国人だと思う)。私が「バングラデシュに行ったことあるよ」と言ったら親切にしてくれた。彼らはインド人が嫌いなんだそうです。

船着き場に戻り、まだ時間があるのでぶらぶら。こちらのお店の人はスリランカ人が働いていた。「スリランカに行ったことあるよ」と言ったら親切にしてもらえた。荷物も置かせてくれた。彼は「インド人は好きだけど、バングラデシュ人が嫌い」とのこと。

バングラデシュ人、スリランカ人、インド人、みんな見た目は同じなのに・・・。

キャシュカードが使えたのでここでもお土産を買って、残ったベリーズドルでビール(スタウト)を飲む。

image


もう一人の店員さんが戻ってきた。彼はバングラデシュ人とのこと。さっきの店で買ったお土産を「割れたらいけないから」と一つづつ新聞紙で包み直してくれた。他の店で買った物なのに、なんて親切な人だ!

それにしても、ベリーズシティはキーカーカーの店より安いかと思ったけど、こっち(ベリーズシティ)の方が島より高いってどういうことだろう?人件費かな?

13:00 船着き場 → 13:20 ベリーズ空港

空港に行く手段がタクシーしかないのだ。ここが不便。
料金は一律50ベリーズドル。事前交渉でディスカウントしてもらって40ベリーズドル。

image


ドライバーのアーリーさん。ベリーズ出身。
船着き場の門を出た正面のチャイニーズの店に住んでいます。

今日は彼の弟さんのお葬式だそうで、空港へ送り届けた後また葬儀に戻ると言ってました。だから黒い服を来ていると言っていた。享年17才。早すぎる死。「病気だったの?」と聞いたらsuicideだそうです。Sorry to hear that.

「ベリーズシティには日本人がたくさん住んでいる」と言ってました、一人も会いませんでした。

image


15:35 ベリーズ − 19: 05 ヒューストン

入国審査後、ヒューストンではUAのラウンジが使えるので、スープとサラダ。

image


21:55 ヒューストン − 23:55  ロス

深夜到着。さっ、寒い!気温摂氏10度。この寒いのに空港内、なぜかエアコンが効きすぎている。使うことはないかと思ったが、ジャケットとダウン登場。

数時間後にサンフランシスコ行きに乗るので空港泊。次はこちらへ。

ロスからグアテへマラへ (via ヒューストン)

ロスで入国審査。
自動化されていて、セルフでマシンの質問に答えパスポートを読み込ませるシステム。それをプリントして審査官に提出。これで行列も多少緩和されたのかな?

ロス − ヒューストン

国内線と中南米線は機内食、アルコールは有料。

ヒューストン − グアテマラシティ

乗り継ぎ30分だったがゲートが比較的近かったので問題なし。
21:30 グアテマラシティ到着。日本とグアテマラの時差は−15時間。

空港から宿まで送迎をお願いした(無料)。両替するのを忘れて出てしまった。静まり返った夜だが、車窓から見える家々も鉄格子のような柵があり、銃を持った警官も目に付く。

Zona 13の地区の宿、Euro Hostal、一泊朝食付き200ケツァール(税・サービス料、カード手数料込)。この宿も柵があり、ガードマン常駐。

image


Buenas Noches!   次はこちらへ

成田出発 − グアテマラへ (via ロス)

慌ただしく仕事の引継ぎをして会社を出る。
通常の申し送りを書くのだがそれもできず、メールの不在設定もできなかった、打ち合わせが長引き、予約していた空港行きのバスに乗り遅れる。素直に申し出ると、なんと!次のバスに振り替えてくれた。lucky!

30分ほど遅れて成田空港に到着。外国人の出国ラッシュでセキュリティーが長蛇の列。スターアライアンスゴールドなので、TSA PREというFirst,Businessクラス専用の特別レーンから入れた。助かる。

ボーディングまで30分なので、ラウンジのUnited Club

image


急いでHappy Hour(泡~)

image


出発が遅れるとのアナウンスがあり、シャワーを浴びで出発することに。

image


風呂上がりのビール。

image


17:05 成田  - 11:00 ロス (UA33便)

機内食はチキンかパスタでパスタにした。

image


食後にグリコのアイス。

image


機内エンターテイメントは「ハクソー・リッジ」、「マンチェスター・バイザシー」。

9時間の飛行の後、乗り継ぎ地のロスに到着

次はこちらへ

◆ セドナ・NY・SFOの旅 INDEX (2015年12月〜2016年1月) ◆

◆ セドナ・NY・SFOの旅 INDEX (2015年12月〜2016年1月) ◆

セドナ・NY・SFO 旅の予算と実績
セドナ・NY・SFO 旅のお土産

サンフランシスコから羽田へ、インボラUG (7〜8日目) 
ニューアークからサンフランシスコへ(6日目)
フェニックスからニューヨークへ (5日目)
セドナ 4日目 (ポイントンキャニオンへ)
セドナ 3日目 (チャペル・オブ・ザ・ホーリークロス)
セドナ 2日目 (ベルロック、カセドラルロックへ)
サンフランシスコからセドナへ
成田からサンフランシスコへ (1日目)

- 旅準備編 -

国際運転免許証の申請
ESTAの申請 怪しい業者にご注意ください!
セドナ行き US線予約・発券しました!

012




美味探訪
Archives
Categories
記事検索
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

あにー

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ