Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて90カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて90カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

◆ 航空会社いろいろ

2017年のUAプレミアエグゼクティブカードが届いた!

2017年のUAのプレミアエグゼクティブカードが届いた。
プレエグカードと荷物タグ、今年のカードもしょぼいです。

image


UAはミリオンマイル・フライヤーなので、搭乗実績がなくても上級statusが貰えます。
このカードは「UA」より、スターアライアンス搭乗時に利用価値が高い。提携航空会社のラウンジの利用、優先搭乗・チェックインができ、前方の席のリクエスト(UGもあり)、受託荷物追加が無料などのサービスが受けられる。

今年こそ中米あたりに行こうかな〜?(去年も同じことを言っている)

春秋航空 成田−ハルビン 500円 航空券予約・発券!

LCC春秋航空の、成田 − ハルビンの航空券を予約・発券!
仕事がやや繁忙期なので弾丸!(2泊3日)

ハルビン就航記念セール

成田 10:40 − ハルビン 12:50 (IJ1051)
ハルビン 13:50 − 成田 17:55 (IJ1052)


航空券は往復 1,000円(片道500円 x 2) ・・・ なんと片道ワンコイン!
空港税 3,340円(1540円+1800円)
座席指定 1,200円(片道 600円 x 2)
---------------------------------
合計 5,540円

最後に、カード発券手数料なるものが取られた(800円ぐらい)・・・ ← なぬっ!

2月上旬、マイナスで極寒のハルピンですよ! 
この時期だけ「ハルビン氷雪祭」があるのだ。「札幌雪祭り」より過酷。
荷物は預けず機内持ち込み込み5kgまでの最安値。「ハルビン氷雪祭」はスキーウェアを着込み、長靴を履いて行くか?

ハルビンの風景がどことなくロシアのサンクトペテルブルグを思わせる!
この辺りはロシアの文化もあるんだな〜。これは楽しみ!

これはサンクトペテルブルグの血の上の救世主教会。懐かしい。

003


航空券が激安なので「地球の歩き方」がものすごく高く感じる↓




バニラエア 成田−函館 航空券予約/発券!

LCCのバニラエアで、成田 − 函館の航空券を予約・発券!

バニラエアの函館就航記念セール(2月末より就航)

成田 11:50 − 函館 13:35 (JW953)
函館 14:05 − 成田 15:45 (JW954)


航空券 往復 7,760円 (4,380円 +3,380円)
空港税  760円(380円 x 2)
カード発券支払手数料 1,200円・・・・ ← なぬっ!
合計 9,720円 

でも安いよ、ぎりぎり一万円以下だもん。なので、一泊二日で行ってきます。
宿は函館駅前の東横インをbooking comで仮予約。4,600円ぐらいで朝食まで付く函館空港から市内までも近く、公共交通機関が安いというのも魅力。ここも自民党の基盤だろうか?

函館はかなり久しぶりで3度目の訪問。
まだ先ですが、温泉、夜景、朝市を楽しんできます!!


PEACH 「ご搭乗前のお知らせ」が来た!

PEACHから「ご搭乗前のお知らせ」が来た。
良かった・・・。というのもの、メールを整理した際、ごっそり削除してしまったから。その時のblogはこちら。この「予約番号」や「バーコード」がないとCheck inできない。PEACHはカスタマーセンターに問い合わせをしても無人で電話も繋がらず、かなり心配していた。

ちゃんと出発の一週間前にreminderが来るようだ。これで来週出発!


旅準備編 6- アイスランド航空 Web Check in

乗り継ぎのアイスランド航空のWeb check in。
出発(現地)の36時間前からできる。

シートリクエストは前方最前列に移動。
ボーディングパス印刷。
ネットワークプリントサービスを利用して、すぐ近所のコンビニ(ファミマ)で印刷。

便利な世の中になったものです。

旅準備編 5- カタール航空 Web Check in

カタール航空のWeb check inは出発の48時間前からできる(以前は36時間前だった)。
シートリクエストは前方最前列。web check in、ボーディングパス印刷。

なんと、Web check inしたら、早速ドーハーのDury Free 10% offクーポンがもらえた。cool〜。これは嬉しい。早速、行きの乗り継ぎでデーツ買っちゃうぞ!

KIMG2271


荷物のpackingはまったっく進まない。←いつも通り。
今回は冬支度なので大きい = やや重い。←いつもと違う。
服などは現地では捨ててくる物ばかりなので、空いたスペースに現地のビールが詰められる。

まだ調達していない物 ・・・・ 折りたたみのダウン。空港の「ユニクロ」かな?

いよいよ出発だ!

PEACH(ピーチ) 羽田←→上海 就航

2016年11月1日、2日、関西空港と羽田空港から、ついにPEACH(ピーチ)が中国・上海線を就航。
発売を記念して、9月3日(土)〜9月4日(日)の2日間、上海線限定のセールを実施していた。片道2,990円。

羽田発着は時間帯も良く、仕事の後、羽田に行けるのがいい。
あっというまに売り切れ。次回を狙うか。

・・・にしても、今年は中国に行き過ぎ。

旅準備編 4 - 天然温泉平和島 (カタール航空で無料)

天然温泉平和島を予約。
今回も羽田到着便(QR812便)なのでカタール航空の羽田到着便のサービスで無料で利用できる。利用の仕方は、天然温泉平和島のサイトからWeb予約。荷物も500円で送れるサービスあり。

前回、カタール航空の羽田到着便で利用時のblogは、こちらからどうぞ

今回は、スイススペイン香港、の旅に続き、4度目の利用になります。

もう旅の締めくくりは温泉、これだね!

旅準備編 3 - オスロ ←→ レイキャビーク 予約・発券

航空券をSkyscannerで検索し、オスロ ←→ レイキャビーク往復を予約・発券。
航空会社はアイスランドエア。LCCという選択もあったのだが、フライトが早朝発なので使い勝手が悪い。

******************************************
OSL 14:45 - KEF 15:25 (FI319)
KEF 01:10 - OSL 05:40 (FI316)

行きの予約クラスはL、帰りはO。アライアンスはFinairlなど。
航空券はコミコミ GBP 233 (ポンド建て)
******************************************


乗り継ぎも2時間もあれば問題ないだろう。ただ、ここ(オスロ)でEUの入国審査をしなければならないので慌ただしい。比較検討しすぎて、価格がGBP 40ぐらい上がってしまった。行きは問題ないが、帰りはちょうど良い時間がなく深夜便。一泊節約になるし、まぁ〜いいだろう。オスロも半日観光できる(前回のリベンジ)。寝ずに観光。オスロも二度目なので問題ない。

レイキャビクの宿は、市内中心地にとりあえず1泊だけBooking comで予約。ホステルのドミでも€ 40はする。まぁ〜、北欧だから物価が高いのはしかたない。後は、移動しながら宿を考えよう。

「あ〜、いよいよ行くんだな〜」という気になってきた。



HK Express Web check in

HK Expressのウェブチェックインは出発の48時間前から。
HK Expressのサイトにアクセスし、「予約番号」と「名前(苗字)」を入れたらOK。ボーディングパスを印刷して空港で提示。

手荷物は7kgまで。
PC周辺機器が若干心配だが問題なさそう。

成田行きの東京シャトルも予約済み。

宿は勇気を出して重慶大厦(チョンキンマンション)。
旅人なら誰もが知っているだろう。

Kindleに過去に読んだ沢木耕太郎の「深夜特急(1) 香港・マカオ編」をダウンロード。旅のイメージトレーニング(笑)。ドキドキ、ワクワク、重慶大厦(チョンキンマンション)!

さぁ〜、出発!


美味探訪
Archives
Categories
記事検索
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ