Buon Viaggio

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて90カ国。UAミリオンマイルフライヤー。リーマンパッカー!

No hurry, no worries! UA Million mile flyer. 世界を歩いて90カ国。UAミリオンマイラー。
(写真: ノルウェイのブリッゲン - 世界文化遺産)

← グルメ記事はこちらのblog(美味探訪)に移しました。 → →

◆ 航空会社いろいろ

バルセロナ行き 航空券予約・発券

カタール航空のセールでバルセロナ行きを予約しました。
羽田発なので近くて便利。おまけに航空券が往復コミコミで59,430円と言う安さ。先に休んで遅く帰ってきます(←おいおい!)。

Outbound
羽田 00:30 → ドーハー 06:45 (QR813)
ドーハー 08:00 → バルセロナ 14:15 (QR139)

Inbound
バルセロナ 22:05 → ドーハー 05:30 (QR142)
ドーハー 07:20 → 羽田 22:45 (QR812)


航空券往復    23,500円
諸税・航空利用税  35,930円
   Total      59,430円  


バルセロナ往復が23.500円って東京←→ 大阪より安いジャン!


カタール航空 セール 40% off

カタール航空からダイレクトメールが来ました。
5日間限定の特別セールを開催しています。40% offです。
詳細はこちらからどうぞ!

販売期間:2015年3月9日〜3月13日
旅行期間:2015年4月1日〜7月10日(旅行終了)


これは予約しない手はないでしょう!
ということで、早速GWの予約をしました

カタール航空 5日間セール (予約2/20まで)

カタール航空の特別セールの案内が来ました。

最大25%オフ!- 5日間限定セール。詳細はこちらです

販売期間:2015年2月16日〜2月20日
旅行期間:2015年2月18日〜12月10日(旅行完了)


先ほど見ましたが、GWは高い料金しかありません。がーん!

カタール航空で行った
レバノン、シリア、ヨルダンの旅blogは、こちらからどうぞ。
パリ、ルクセンブルグの旅blogは、こちらからどうぞ。

私の2年前の搭乗マイルも没収されてるはずです。がーん! x 2



HK Express 片道850円(2/15まで)

HK Expressが、旧正月メガセールと題して、羽田 - 香港、片道 850円を出している。
昨日、私が見た時には既に6月、9月、11月の片道しかなく往復では取れずにあっさり断念。

販売期間: は2015年2月10日から2015年2月15日
搭乗期間: は2015年3月1日から2015年12月31日


予定がさえ合えばかなりお得です!

私のHK Expressでの旅blogはこちらからどうぞ


燃料サーチャージ 値下げ(2015年2月〜)

2015年2月から燃料サーチャージが値下がり
しました。

相変わらずシンガポール航空が強きで、エジプト航空がかなり安い。

フリーバードのサイトから一覧できるので、こちらからどうぞ

このまま原油安が続くと、2015年4月から燃料サーチャジ「なし」になるでしょう。


2015 UA プレミアエグゼクティブカードが来た

2015年のUAのプレミアエグゼクティブカードが届いた。
今年のカードはしょぼいです。荷物のタグ(右側)が小さくなってる。

UAは何年か前にミリオンマイルフライヤーになったので、搭乗実績がなくても貰えます。
このカードは「UA」というようり、スターアライアンス搭乗時に利用価値が高い。UAと同じようにラウンジの利用、優先搭乗・チェックインでき、前方の席のリクエスト(UGもあり)、受託荷物追加が無料などのサービスが受けられる。

001


UAも2015年からマイルが改悪になり使い勝手が悪い。

ちなみに、

2014年のカードはこちら
2013年のカードはこちら
2012年のカードはこちら
2011年のblogがでてきません!
2010年のカードはこちら

今年はUAで中米あたりの島に行こうかな〜?(妄想)
マイルは稼げるけど機内食がまずいのが・・・(ベジタリアンリクエストなのに)。
旧コンチネンタル便だとアルコールも有料(>_<).



Flying Blue (フライングブルー)カードが届いた。

エールフランスからマイレージカードが届きました。
といってもエアフラは平会員です。

KIMG0276


説明いろいろ。

KIMG0277


安ければですが、EUはエールフランスかKLMにするかも。

先日のオランダ・ベルギーの旅blogはこちらからどうぞ!

旅準備編 2 エールフランス Web check in

エールフランスのWeb check inは、出発の30時間前から。
早速check in. 予約の際にできなかったシートリクエストも無事完了。

行きは、前方通路側の28C
乗換便も、前方通路側の11C

昨日エールフランスから特別なアップグレードと称するオファーメールが来た。
成田→パリまで追加料金JPY 27,883とのこと。どうなんだろう?
出発の3時間前までOKらしいので考える。

(エコノミーコンフォートとは)

エコノミークラスよりも40%広いスペース ← 魅力的だけど!
よりプライバシーが保たれるシェル型のシート ← シェル?
チェックイン時及びお手荷物受取時の優先的お取扱い ← 行きは荷物預けないし
23kgまでの重量のお預け手荷物を、2個まで無料でお預かり ←行きは手荷物のみだし

行きじゃあまりメリットなさそうだ。

HK Express コールセンター

香港からの帰り便(Hong Kong Express)で荷物を預けようと思い、HPで確認したらなんと「電話せよ」とのこと。営業時間は9時〜21時まで。時間だけはありがたい、家に戻り早速電話。

電話番号は、0066-3386-8015 ・・・・・ 香港につながるのか!

航空券の予約は「1」予約の変更は「2」あとなんだったか?「3」

荷物を預けるのは「変更」かな?ってことで「」にした。

しばらくholdされた。待たされてる間の日本語の変なアナウンスもウケる〜っ!。「HK Expre〜〜〜〜ssです。ただいま線がふさがってます・・・・」って。

10分ぐらい待たされた後、香港人と思われる男性が出た。これこれしかじか、帰国便の荷物を預けたいと伝えるとと、「予約番号」、「名前」、「クレジットカード番号」を伝えOKになった。一番小さい「20kgまでの荷物」でHKD 200とのこと。まぁ〜いい。もともと安い航空券、なんでこんなところでケチケチしない。

手荷物基準はこちらからどうぞ。備えあれば憂いなし

HK Express 手荷物基準

HK Expressのウェブチェックインを調べたが、日本からは不可。が〜ん!
復路便は、香港市内(香港駅、九龍駅)でウェブチェックインができるようだ。これは助かる。

下記、HK Expressの機内持ち込み手荷物基準

56x36x23 cm (22"x14"x9")、これともう一つOKなのだが(PCなど)、それら二つ合わせて機内持ち込み手荷物合計重量が7kg (15.4lb)までとなっている。LCCではもっとも厳しい基準ではではないだろうか。PC付属機器が重いので、場合によっては持っていかない。やっぱり帰りは荷物を預けよう。香港のかっぱ橋のようなところで、点心の道具(包丁やら)を買ってくるので。それにペニンシュラでXO醤も買うかもしれないしな。

LCCはcheck inの際に荷物を預けるとバカ高いので(20kgまで1個5,500円)、やはり今のうちに事前申請しておこう(20kgまで1個2,600円)。

美味探訪
Archives
Categories
記事検索
Traveler in a foreign land. UA Million mile flyer.
楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ